車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール マッチボックス ミニカー

2021年10月のホットウィール発売日にマッチボックス

投稿日:

土曜日はホットウィールの発売日。
とはいえ、ラインナップに目ぼしいものはなく…時を同じくして緊急事態宣言が解除となったので、「何か、あるかも。」と向かったトイザらス。

開店時間に行かずともいいかなぁ…と遅めの来店です。
過去のホットウィールがラインナップのためか、結構残っていました。

やはり欲しいものは大体手に入れていましたので、スルーしていたメルセデスベンツ500Eのホットウィールをゲットし、新商品カーゴを後にしました。

通常のホットウィール売り場に移動しますとマッチボックスが結構吊るってありまして、鮮やかなターコイズブルーのマクラーレン720Sスパイダーが目につきました。

かなりキレイなメタリック塗装で、こちらもゲット。
まだ、何かあるかな?と掘ってみて出てきましたのが2020 コルベット C8。

フェラーリと見紛うレッドのコルベットです。
こちらもゲット。

トイザらスでは、この3台をゲットしました。

で、もう1台のダッジ・チャージャー・ストック・カーは、そのあと行ったドンキでゲット。

ホットウィール発売日ながらマッチボックスと半々となりました。

ホットウィールのメルセデスベンツ500E

黒塗りベンツのメルセデスベンツ500E。
イカついベンツのイメージは、このメルセデスベンツ500Eが強いです。

新金型の新車ということでゲットしておきました。

ホットウィールのダッジ・チャージャー・ストック・カー

古い時代の金型ですが、改変を受けて生き延びているストックカーのホットウィール。
マットブルーが非常にキレイだったので購入です。

マッチボックスのマクラーレン720Sスパイダー

いつ発売されたのか?は分かりませんが、ターコイズブルーがキレイなマクラーレン720Sスパイダー。

ターコイズブルーはメタリック塗装で、実車の名前はベリーズ・ブルー。
フラッグシップカラーらしくこのカラーがプロモーションで活躍しています。

マッチボックスの2020 コルベット C8

ミッドシップ化され真っ赤に塗られた2020 コルベット C8。
フェラーリ?と思ったほど、ミッドシップ化でサイドビューはコルベットか分からないほどに。

トーチレッドを模したと思われるレッドが余計にフェラーリ感を増しています。
コルベットもスーパーカーの仲間入りって感じです。

 

そんなワケで、久しぶりのトイザらス。
ホットウィール発売ではありましたが、思いがけずマッチボックスも手に入りヨカッタ。

実車再現に注力するマッチボックス。
あとでご紹介する予定です。

 



 

 

 

▼関連記事はコチラ
当ブログのホットウィールの記事

当ブログのマッチボックスの記事

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ホットウィール, マッチボックス, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.