車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールのグランツーリスモ2018年発売のマクラーレンF1 GTR

投稿日:

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_01
ホットウィールから2018年8月に登場したグランツーリスモ。
その中からマクラーレンF1 GTRをご紹介です。

マクラーレンF1はカーサンの好きな車の1台で、カラーリングもマクラーレンのコーポカラーのオレンジで最高です。
もっともマクラーレンのコーポカラーはプレーンなオレンジでしたが、今回のグランツーリスモのマクラーレンはメタリックオレンジ。
粒子の細かいメタリックで反射部分がイエローっぽくなるのがキレイです。


 
その昔、カーサンは1/18のマクラーレンF1を購入していまして、ずっと机の上に飾っておりました。
マクラーレンF1が目に前にある生活は幸せでしたね~。
もちろんマクラーレンコーポカラーのプレーンなオレンジ。
たしかUTモデルズのミニカーでした。

今どうなっているかといいますと…

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_13

どえらいことに…。

机の上にいろんなものが増えていくうちに追いやられたマクラーレンF1はこんなホコリまみれになっていました。
後でキレイにしたらご紹介しましょう。

さて、ホットウィールのマクラーレンF1ですが、なかなかいい出来です。
特徴的なデザインですので、多少違ったところがあってもマクラーレンF1とすぐ分かるのですが、それとしてもいい出来です。

難点を挙げるとすると、サイドウィンドウの面積がちょっと狭い。
ピラーの寝方がもっと寝ていてウィンドウ面積が実車は広いです。
あと、ヘッドライトが印刷のせいか、キリっとツリ目なのですが、ホットウィールは優しい目になっています。

あと、リアウィングはブラックがいいですよね。
ここにブラックが入るとアクセントになっていいんですけどね。

とはいえ全体的には良く出来ています。
粒子の細かいパールの入ったメタリックオレンジのボディカラーは本当にキレイです。

それでは、ホットウィールのグランツーリスモ、マクラーレンF1 GTRを詳しく見てみましょう。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_02
この角度がいいですね。フロントオーバーハングに対してリアの短さがカッコイイ。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_03
ストンと切り落とされたテールエンドがマクラーレンF1のカッコイイところ。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_04
フロントノーズのモールドが細かいです。メタリックカラーのお陰で潰れずに済んでいます。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_05
リアウィングはブラックが良かったなぁと。プラ成形なので透けてますね。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_06
サイドウィンドウがもう少し寝ると更にいい。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_07
リアのスモークウィンドウの奥にチラリとBMWエンジンが見えます。
本当はホンダウニットが載るはずだったんですけどね。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_08
サイドビューも良く出来ています。少しルーフが低いかな。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_09
そしてリアホイールが大きいのはホットウィールらしい。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_10
ヘッドライトが惜しい。タレ目になっちゃってます。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_11
テールランプの塗りはなし。マクラーレンF1のエンブレムはモールドでなんとなく表現。

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1 GTR 前

ホットウィール・グランツーリスモ・マクラーレンF1-GT-R_12
ドライバーはセンターになっているマクラーレンF1のコックピット。それもちゃんと再現されています。
ルーフのダクトは本当のF1同様吸気音が聴こえる演出。マクラーレンらしい演出ですね。

さてグランツーリスモのマクラーレンF1ですがなかなかいい出来でしたね。
でもどこがグランツーリスモ?
小さくグランツーリスモのロゴとポリフォニーデジタルと書かれていますが…。

はて?

▼楽天で購入できます

<PR>

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.