車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

未分類

M2ミニカーET MAGSの1971年式プリマスHEMIクーダはETホイールズとのコラボ。ホイールの精密さに注目!

投稿日:2018年9月17日 更新日:

M2ミニカー ET MAGS 1971 プリマス HEMI クーダ 【 Plymouth Hemi Cuda 】

M2ミニカー1971プリマスHEMIクーダET_MAGS01
M2ミニカーのET MAGSのラインアップから 1971年式プリマスHEMIクーダです。
とにかくキレイなライムグリーンメタリックのボディカラーに惹かれて購入した1台。

細かなところまで再現されるM2 Machinesのミニカーですから期待できますね。
ラインナップタイトルのET MAGSはETホイールとのコラボ商品ということで、プリマスのボディサイドにはET MAGSとロゴが入っています。

ET MAGSとは、ETホイールズのマグネシウムホイールのことをさしているのではないかと思うのですが、このプリマスに履かされているホイールはETホイールズのET Dragmaster。

ET Dragmaster

M2ミニカー1971プリマスHEMIクーダET_MAGS15

ET Dragmasterのラインナップにはマグネシウムホイールが無いようで、はて?という感じです。
数量限定などでマグネシウム素材で発売された可能性もありますが…。

この辺はナゾ。

1971年式プリマスHEMIクーダ

フロント
M2ミニカー1971プリマスHEMIクーダET_MAGS02

リア
M2ミニカー1971プリマスHEMIクーダET_MAGS03

フロント
M2ミニカー1971プリマスHEMIクーダET_MAGS04

リア
M2ミニカー1971プリマスHEMIクーダET_MAGS05
出来に関してはご覧の通り。
細かいところまで再現されています。
出来が良くって、ほぼ文句無いです。

プリマス・バラクーダのハイパフォーマンスバージョンがこのクーダ。
7リッターののヘミ(HEMI)ユニットを搭載したクーダですが、M2MachinesのプリマスHEMIクーダはカスタムされたバージョンです。

大きなポイントはボンネットのエアスクープを廃し、エアインテークがボンネットから剥き出しになっているところ。
3連バタフライが小さな穴で再現されています。

ボンネット貫通のエアインテークを持つ1971年式プリマスHEMIクーダ

M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS12

チャンと穴が開いていてHEMIユニットがチラ見せされています。
多くはスーパーチャージャーをボルトオンすることでその分、ボンネットからハミだしてしまうのですが、ワザと出してるだろ?って車両も多く見かけます。

このM2の1971年式プリマスHEMIクーダはスーパーチャージャーが常識的な位置に見えていますから当然の結果として、ボンネットからハミだしています。

他に外観的なカスタムポイントとして、

レトロなリアスポイラーが1971年式プリマスHEMIクーダのカスタムポイント

フロント
M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS06

リア
M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS07
ボンネットからハミ出ているエンジンとリアのトランクに装着されているスポイラーが外観ではカスタムポイントとして目立っています。

取ってつけたようなリアスポイラーが時代を感じますね。

1971年式プリマスHEMIクーダ サイドビュー

ライトサイド
M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS08

レフトサイド
M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS09

細いフロントタイヤに対してリアタイヤはかなり太いです。
グッドイヤーのレタリングの入ったゴム製でいい質感出しています。

そしてドアサイドのET MAGSのロゴ。ETホイールズのイメージカラーのグリーンとボディカラーのライムグリーンがいい感じです。

ヘッドライトやテールランプの再現も細かい1971年式プリマスHEMIクーダ

フロント
M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS10

リア
M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS11

ヘッドライトやテールランプの再現が細かいです。ただヘッドライトライトの間にあるグリルは塗った塗装が繋がってグリルの穴を一部塞いでしまい、雑な感じになっています。

せっかく手間をかけるのですから、もうちょっと気を遣ってくれればいいのに…と思っています。

手間といえば部品点数もかなり多くて、パッケージの台紙裏にパーツ構成が掲載されていました。

M2ミニカーET MAGS パッケージ台紙裏

M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS14
24点もの部品で構成されているようです。
大人ノミニカーなので手間がかかっていますね。

もちろんディスプレイベース付き。

1971年式プリマスHEMIクーダ ディスプレイベース

M2ミニカー1971プリマスHEMIコーダET_MAGS13
大人のミニカーにディスプレイベース付きは当たり前。

クリアカバーがないのが惜しいところ。

それでも出来がいいので気になるほどではありません。

M2は値段が高めの設定で、買うのはちょっとためらいますが、出来はいいので、欲しい車両があったら購入しておきたいですね。

<PR>

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.