車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

未分類

XPELステルスフィルムが施工されたマットカラーなモウフ・アウディR8がKW橋本コーポレーションブースに展示

投稿日:2018年11月14日 更新日:

XPELステルスフィルムで守られたモウフ・アウディR8 V10plus

橋本コーポレーションブースに展示されたモウフ・アウディR8 V10plus。
すぐ気が付くのが、そのカラーリング。マットな輝きがカッコイイ。

AUDI_R8_Mouf_01

どうです?質感がいいですね~。
マジョレtットミニカーのマットカラーより少しツヤがある感じです。

これは、XPELプロテクションフィルムという保護フィルムが貼られていることでこの質感が得られれています。
愛車のボディを守ってくれる透明なフィルムそれがXPELプロテクションフィルムなのです。

驚異の透明度を誇ると謳われるプロテクションフィルムは貼られていることが分からないほどの透明度だといいます。

しかも保護フィルムとして飛び石どころか10円パンチからもボディを保護してくれるといいます。
10円パンチを食らったことのあるカーサン、修理に12万円も掛かってしまったことからすると、こういった保護フィルムも考えたくなりますね。

AUDI_R8_Mouf_02

そのXPELプロテクションフィルムの中でも、このマットな輝きを得られるのが、XPELステルスフィルムです。
性能は他のXPELプロテクションフィルムと同様で、ボディをしっかり保護してくれながら、この独特なマットな質感でボディがラッピングされています。

▼XPELプロテクションフィルムについて詳しくはこちら。
https://www.pro-iic.com/film/xpel.php

他の外観については、
フロントリップはbalanceitのカーボン製リップが採用され、サスはドイツのKW製コイルオーバーキットが組み込まれています。
低い車高がさらにベタベタになっていますね。

ホイールはニュートレイル(neutrale wheels)のCS5 mono

AUDI_R8_Mouf_04
ホイールはニュートレイルの新作ホイールでCS5 mono。
モノブロックと呼ばれる1ピースホイールです。
表面の仕上げはブラッシュド、ポリッシュ、クリアーパウダーコート仕上げなどいろいろ選択できます。

展示ブースのスタンドポールがKWのサスペンションになっている!

AUDI_R8_Mouf_03
気が付きました?
アウディR8の周りを囲うスタンドポールがKWのサスペンションチックになっていたことに。

こういう遊び心はトンチが利いていていいですね。

車のラッピングもさまざま種類が出ていて、群雄割拠です。
そのなかでも保護フィルムとしてマットカラーにできるのはポイント高いです。

▼ラジコン用なら楽天で買えますね。

<PR>

▼関連記事はコチラ



にほんブログ村

-未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.