車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールのカスタム'53シェビーはフレアパターンのローライダー仕様【 HOTWHEELS CUSTOM '53 CHEVY 】

投稿日:

ホットウィール・カスタム'53シェビー

ホットウィール・カスタム1953シェビー_01
ホットウィールのカスタム'53シェビーです。
グリーンメタリックにフレアパターンが印刷されたド派手なカスタム'53シェビーです。

テールエンドが低く下がったスタイルがカッコイイ。
所謂ローライダースタイル。

ルーフもチョップされたチョップドルーフ…これはホットウィールではいつも…ですが。
カスタム'53シェビーでは問題なし。
そういうカスタムですからね。


そういったカスタムが施されたホットウィールのカスタム'53シェビーは、やはりノーマルよりカッコイイ。

とにかく低くがローライダー。
タイヤの直径すら短くして車高を低くするためインチの小さいホイールを履かせたりまでしています。

そこまで低くするためにハイドロ(油圧)を組んで通常走行時には車高を上げる仕組みになっています。
走れないと困りますからね。

走行に支障がないくらいまでフロントを上げて、でもさほど支障のないリアは上げないので尻下がりになってしまうのがローライダー。

このホットウィールのカスタム'53シェビーの尻下がりはそんな状態を再現していますね。

ホットウィール・カスタム'53シェビー

ホットウィール・カスタム1953シェビー_02
ホットウィール・カスタム1953シェビー_03
ホットウィール・カスタム1953シェビー_04
ホットウィール・カスタム1953シェビー_05
ボディー全体がフレアパターンで覆われたホットウィールのカスタム'53シェビー。
フロント、リアのメッキパーツも効果的。
カッコイイですね。

ボンネットはクリアパーツのホットウィールのカスタム'53シェビー

ホットウィール・カスタム1953シェビー_06
ホットウィール・カスタム1953シェビー_07
お店で見たときは、そこまで見ていなかったのですが、ボンネットはクリアパーツでエンジンルームが透けてる仕様。
ボンネット上部にルーバーが設けられているので、中はハッキリ見えませんが、凝ったつくりになっています。
ちょっとチープな感じに見えますが、試みはおもしろいですね。

ホットウィールのカスタム'53シェビーはチョップドルーフで尻下がり

ホットウィール・カスタム1953シェビー_08
ホットウィール・カスタム1953シェビー_09
ローライダーらしくチョップドルーフのホットウィールのカスタム'53シェビー。
ホットウィールらしいともいえますね。

尻下がりは、車高自体がリア側に下がっているのではなく、ボディがリアに向かって下がっていくようにデザインされています。

走行性能も求められるミニカーですから当然の設計といえます。

前後メッキパーツが効果的なホットウィールのカスタム'53シェビー

ホットウィール・カスタム1953シェビー_11
ホットウィール・カスタム1953シェビー_10
ヘッドライトもテールランプも塗りは無しですが、メッキバンパーのお陰で気になりません。
やはりローライダーカスタムにメッキパーツは欠かせません。

ホットウィールのカスタム'53シェビーのボンネットはクリアパーツ

ホットウィール・カスタム1953シェビー_12
たくさんあるルーバー越しで見づらいですが、ボンネットのクリアパーツからエンジンルームが見えます。
チラリ見えるマニホールドからするとV6エンジンかな?

というわけで、グリーンメタリック(フレークかな)のボディカラーにど派手なフレアパターンの印刷がカッコイイ、ホットウィールのカスタム'53シェビー。

ホットウィールらしい1台ですね。

▼アマゾンで買えます。

▼カラバリが楽天で買えますね。

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.