車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マーキュリー 東京オートサロン

キャルトレンド1949年型マーキュリーカスタムMeac9【画像資料】CALTREND MERCURY(1949)Meac9

投稿日:

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Front view
1949CALTREND_MERCURY_01

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Rear view
1949CALTREND_MERCURY_02

’49年型マーキュリーのカスタムカー。
どえらいカッコイイ。車自体もですが、ペイントがスゴイ。
大胆なデザインながらとても繊細な仕上げ。凝ってますよ~。
人間の手でこんな風に仕上げられるのかとため息。
プロの本気が見られました。

ホットウィールのテイルドラッガーの元になったといわれるマーキュリーですが、実車はすごい。
目立ちますね~。

そんなホットウィールとも関係が深いCALTRENDのマーキュリーをぐるっと見てみましょう。


CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Front view
1949CALTREND_MERCURY_03

丸いヘッドライトが可愛くもかっこいい。メッキパーツバリバリでどこをみても輝いています。

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Rear view
1949CALTREND_MERCURY_04
ブラック、ガンメタ、シルバーを巧に使い分けてデザインされています。

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Front view
1949CALTREND_MERCURY_05
ボディーピカピカです。チョップされたルーフはやはりカッコイイ。

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Rear deck view zoom up
1949CALTREND_MERCURY_06
良く見るとただのブラックフレークではなくグラフィックが描かれていることが分かります。
反射の加減で現れるようです。スゴイ!

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Side mirror view zoom up
1949CALTREND_MERCURY_07
ミラーがヘンだなと思ったら折りたたまれていました。
細かいところですがガンメタのカラーリングのところはブラックでグラデが入ってアクセントとなっています。
こだわってますね。

CALTREND MERCURY(1949) Meac9 Front view zoom up
1949CALTREND_MERCURY_08
この輝き。質感。芸術品の域です。

ホットウィールのテイルドラッガーから知ったマーキュリーですが、知れば知るほどカッコイイ。
いまだ現役のアメ車でココまでカスタムされ、ペイントでこんなにも手をかけられている車って他にない気がします。

東京オートサロン2016の会場でもオーラを放っていて、見る人が絶えない状態。
マーキュリーはちゃんと撮ろうと思っていたので、しばらくカメラポジションに陣取り、人がいなくなる瞬間を狙いました。

乗りたいですが…メンテナンスに自信がありません。値段的にも買えないのですが…。
いつかは乗ってみたいですね。


にほんブログ村

-マーキュリー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.