車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

「マツダ」 一覧

MINI-GT LB★WORKS Nissan GT-R 40th anniversary edition by INTERSPORTとpeako Veilside Fortune7 RAWエディション

1/64 MINI-GT LB★WORKS Nissan GT-R 40th anniversary edition by INTERSPORTと1/64 peako Veilside Fortune ...

ジャパンヒストリックス3の'68マツダ・コスモ・スポーツはホットウィール新金型

ジャパンヒストリックス3、3台手に入れたうちのラストは'68マツダ・コスモ・スポーツです。 ホットウィールの新車!新金型で登場した1968年式マツダ・コスモ・スポーツ。 しかし、今見ても未来的なデザイ ...

MOTORSPORTS CONCEPTのマツダ・ロードスターとピレリスーパー耐久シリーズ2019出場車両(村上モータース88号車)

MOTORSPORTS CONCEPTとして展示された3台のマツダ車。CX-5、マツダ3そしてロードスターの3台が東京オートサロン2020のマツダブースに展示されていました。 その中からマツダ・ロード ...

ジャパンヒストリックス3のホットウィールをヤマダ電機にて。

今日はホットウィールのジャパンヒストリックス3の発売日。こういうのはトイザらスよりヤマダ電機のほうがいいのではないか?と思い(根拠なし)、10時にヤマダ電機へ。 今日の狙い目は'85ホンダ・シティ・タ ...

'95マツダRX-7のホットウィールはMAZDASPEEDのFD3S

MAZDASPEEDカラーのホットウィールの'95マツダRX-7です。2020年最初に手に入れたホットウィールの中の1台。 オレンジのボディカラーにホワイトとブラックのストライプに「MAZDASPEE ...

書店で買えるミニカーhachetteのル・マン24時間レースカーコレクションの1/43マツダRX-7(スパーク)

書店でコレクターズアイテムを販売しているアシェット・コレクションズ・ジャパンの定期購読シリーズ、ル・マン24時間レースカーコレクション。 毎回ですが発売した当初は注目されますが、その後だんだん書店でも ...

スパークの1/64マツダ787Bはコスパに優れたミニカー

スパークの1/64マツダ787Bです。1991年ルマン24時間耐久レース、ウィナーの55号車を再現したミニカー。ネットで購入した1台です。 1/64のマツダ787Bはトミーテックのものが発売されていま ...

ナニ?このイタリア車?え?ロードスターなの?クーペボディですけど…マツダ・ロードスタークーペ・TS Concept

ナニ?このイタリア車?カッコイイ! 昔撮影した画像を検索していたら出てきた、この車。 レッドのボディにホワイト&グリーンのストライプからイタ車? と思いましたが、ルーフからCピラーにかけてのラインは現 ...

パンデムRX-7はビス留めワイドフェンダーのFC3S【TRA KYOTO PANDEM RX-7】

TRA京都のパンデムRX-7です。
蛍光ライムグリーンが目立つFC3Sはお馴染みビス留めワイドフェンダーで迫力満点。
しかもパンデムブランドですのでワークスタイプではなくFC3Sには定番ともいえるブリスターフェンダーでFC3Stのマッチングはバッチリ。
そこまでなら、今までのパンデムらしいで終ってしまいますが、フロントノーズに4連フォグランプをインストールしてラリーカーのようなイメージを追加しています。

no image

次期アクセラのマツダ3はソウルレッドクリスタルメタリックのカラーリング。SKYACTIV-Xと小型モーター搭載のマイルドハイブリッド車

東京オートサロン2019で見ておこうと思った車両の1台が、このマツダ3こと次期アクセラ。
市販型となってやや違いが見られましたが、ほぼ東京モーターショーで展示されたマツダ・魁コンセプトのシルエットを受け継いでいるように見えます。
フロント部分はイメージを残しつつ現在市販中のマツダ車方向に寄せられ、アゴの出ていたフロントスポイラーは少しアゴが上がって実用的になりました。

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.