マジョレットミニカーの第3弾ビンテージコレクションが新発売!

マジョレットミニカービンテージコレクションモデル_01
マジョレットミニカーの新発売ビンテージ・コレクションを手に入れました!

カバヤのホームページでは公開されていまして、ちょいちょいスーパーをチェックしていましたが、このほどユーロ ホットカーズ セレクションの残骸に紛れて入荷しているのを発見!
その中から、この2台をチョイスしてゲットしてきました!

シトロエン2CVとフォルクスワーゲン・ビートルの2台です。

マジョレットミニカー・ビンテージコレクションの2CVとビートル

どちらもカワイイ系の車両ですが、ビンテージカーは、個性があっていいですね。
真っ先に見つけたのはシトロエン2CV。
マスタードカラーにマットブラックの組み合わせがシブい。
昔は日本でもよく見かけましたが、最近はあんまり見なくなりましたね。
カラーリングもけっこう凝っていて、細かいラインなんかもキレイに塗られています。

もう1台はフォルクスワーゲンのビートルです。
ミニカーとしては定番の一台ですが、薄いミントブルーのカラーに惚れました。
2台ともボンネットが開閉しそうなのがブリスター外からでも分かり、開いた中がどうなっているのか?
楽しみです。


マジョレットミニカーの新作のスーパーの入荷ではベルクが早い?

前回のユーロ ホットカーズ セレクションはカスミ、ランボルギーニコレクションではベルクで一番初めに発見したのですが、今回もベルクで、マジョレットミニカーの新作を入荷しやすいのはベルクでしょうか?

今回もそうですが、ベルクはまだまだ売れ残りのマジョレットミニカーがあっても新作を仕入れるようで、新作は入荷しやすいのかもしれません。

カスミはある程度売り切らないと発注しない感じで、ユーロ ホットカーズ セレクションの時は丁度売り切ったところでの新作入荷だったのかも。

マジョレットミニカーの回転率のいいベイシアは残り少しのところで発注をかけるイメージで2,3台残っていても新たに入荷してきます。

ヤオコーはマジョレットミニカーの販売棚がスカスカになっていてもなかなか入荷しません。
ヤオコーに関してはどういう発注タイミングなのか、よく分かりません。

そう考えると、ベルクはマジョレットミニカーを入荷するタイミングがスーパーの中では早いと思われます。
あくまでカーサンの肌感ですので店舗によって異なるでしょうが、ベルクはマジョレットミニカーの入荷は早いイメージがあります。

ベルクに入荷しましたから他のスーパーにも順次入荷していくと思われるマジョレットミニカーのビンテージコレクション。

次はワーゲンバスとかポルシェとか。そのあたりを狙っています。









▼関連記事はコチラ













にほんブログ村