車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

コンセプト・カー 東京オートサロン

ナイチンゲールという名のマツダNCロードスターは無加工ボルトオンのコンセプトカー【DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE】

投稿日:

ダックスガーデンRHTナイチンゲール (マツダNCロードスター)

東京オートサロン2017コンセプトカー部門優秀賞受賞車両

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_01
ダックスガーデンのコンセプトカー、ナイチンゲールです。
東京オートサロン2017で展示された車両です。

ベースはNC型マツダ・ロードスターなのですが、ぜんぜん分かりませんでした。
遠目にカッコイイクルマがあるなぁとバシバシ写真を撮影したので、車種とか気にせずにいました。
ルーフやピラー形状で、辛うじてロードスターかな?と分かるかもしれませんね。

ダックスガーデンはオリジナルデザインの エアロパーツ カスタムカー製作販売をしているショップで、過去にも東京オートサロンで最優秀賞を受賞している有名ショップ。

往年のファミリア・ロータリークーペがモチーフということですが、もっとアメリカンな感じがしますね。
小さなアメリカンマッスルって感じ。
ハリウッド映画に出てきそうです。

逆スラントノーズがドエライかっこよくて、丸目2灯のヘッドライトと相乗効果でネオレトロスタイルをアピールしています。

これが後方に回るとこちらはレトロモダンなヨーロピアンスタイル。
アグレッシブなフロントフェイスとは対照的に落ち着いたおしゃれなイメージ。
アグレッシブなのはタイコが斜めの左右2本だしマフラーくらい。
フロントの丸目2灯のヘッドライトと意匠を揃えるようにテールランプは丸目2灯です。

ND型マツダ・ロードスターがベースというのも驚きですが、もっと驚いたのが、パンフレットに書いてあった「無加工ボルトオンで装着できるボディキットです。」ということ。

これだけのモディファイをしても無加工ボルトオンで装着できるってスゴくないですか?
無加工ボルトオンでコンセプトカーが手に入る。夢のようですね。

ダックスガーデンのボルトオンパーツ!

このRHT NIGHTINGALE ボディーキットと呼ばれるボルトオン・キット(+付属品)は、
・フロントバンパー (FRP、未塗装)
・フロントフェンダーカバー(FRP、未塗装)
・7インチライト固定用リングブラケット
・ライトリング固定用ブラケット
※シールドビームライト本体は付属しないので自分で用意。デモカーのライトは、7インチ ハーレー/ジープ用 LEDヘッドライト イカリング、ウインカー付き。
スモールランプ、ウィンカーがないので、ヘッドライト本体にLo/Hiライト、スモールランプ、ウインカーが内蔵されている7インチのH4ライトを用意する必要があります。
・リアーフェンダーカバー(FRP、未塗装)
・リアーバンパー(FRP、未塗装)
・トランクスポイラー(FRP、未塗装)
・RHTサイドスパッツ(FRP、未塗装)
・丸型リアーテールランプ
・リフレクターシート
・リバースランプ
・フロントバンパー用アルミダクトメッシュ
・DUCKS-GARDEN エンブレム2枚付属します。
などなど。
詳しくはダックスガーデンHPを参照してください。

キットにボンネットフードスクープとCピラーカバーは含まれません。

詳しく見ると、完全ボルトオンではなく一部加工が必要なようです。
車検対応ではありますが、リアバンパーの脱着が必要なのでナンバープレートの再封印が必要だったり、記載寸法変更が必要になる場合もあるようです。所管陸運局の判断によって違うようです。

とはいえ、コンプリートカーのように板金加工など素人では難しいボディー加工がほとんどないのは嬉しいことです。

前置きが長くなりましたが、ダックスガーデンのナイチンゲール(マツダNCロードスター)を見てみましょう。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 前

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_02
ダックスガーデンのナイチンゲール。コンセプトカーがほぼボルトオンで手に入るのは嬉しい。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 前

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_03
後から迫ってきたら、ロードスターとは分からないでしょうね。アメリカンな顔立ちです。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 後

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_04
リアはヨーロピアンな雰囲気。オーバーフェンダーのように見えるのにベースのNC型ロードスターの寸法から片側+4mmだけ。もっと張り出してみえるのはデザイン力の勝利ですね。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 後

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_05
トランクリッド後方に「NIGHTINGALE」とロゴが設置されているのもレトロイメージでいいですね。
このロゴはキットには付属しないようです。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 後

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_06
タイコ(消音器)が斜めで左右振り分け2本だしマフラーがアグレッシブ。
リアバンパーアンダーがディフューザーっぽいデザインなのも注目。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 前

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_07
もともとのロードスターのボンネットが開くようにデザインされています。
キットに含まれないボンネットフードスクープとは、ボンネット中央の膨らみと思われます。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) リアフェンダー

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_08
ノーマルフェンダーをうまく包み込むように分割されているリアフェンダー。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 右横

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_09
Cピラーカバーが付いたことでショートデッキに見えるよう工夫されています。

DUCKS-GARDEN RHT NIGHTINGALE (マツダNCロードスター) 前

DUCKS-GARDEN_NIGHTINGALE_マツダNCロードスター_10
ロングノーズ、ショートデッキ化されたボディーラインが美しい。

ダックスガーデン・RHTナイチンゲールボディキットは現在の値段は1,026,000円(税込)。
中古でNC型ロードスターを買って+100万円ちょっとと塗装代で、このスタイルが手に入るのはお買い得。
車検にも通りますし、言うことないですね。

300万円でスポーツカーを買わなくても、誰もが振り返る車両が手に入る。
素晴らしいですね。

▼楽天でも販売されています。こちらはフルオープン状態のRHTナイチンゲール。

▼ベースとなったNC型マツダ・ロードスターのミニカー。ぜんぜんイメージが変わりますね。

▼当ブログのロードスター関連記事


にほんブログ村

-コンセプト・カー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.