車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

トラストのGReddyNDロードスターターボはパンデム・ビス留めワイドフェンダー装着【東京オートサロン2016】

投稿日:

TRUST GReddy ND RoadSter Turbo  Front view

トラストGReddy NDロードスターターボ_01

TRUST GReddy ND RoadSter Turbo  Rear view

トラストGReddy NDロードスターターボ_02

トラストのND型ロードスター。優秀賞を受賞です。

パンデムのワイドフェンダーエアロを装着し、巨大なGTウィングを装着した迫力のロードスター。
パンデム・フルエアロで、フロントリップスポイラー、フロントオーバーフェンダー、リアオーバーフェンダー、リアアンダースポイラーにGTウィングですから迫力満点です。

さすがトラスト、見た目だけではなくエンジンもTD04Hをボルトオンしてパワーアップ。
概観にともなったパワーを手に入れています。
マフラーはトラストGReddyコンフォートスポーツオーバルマフラー。

SECTORのエレクトロペイントがAピラーと内装に施されていて通電時に光るギミックもあります。

そしてトラストの目玉、宙に浮いて見えるシリウス ビジョン メーターもご紹介です。

それではチューニングパーツメーカーのトラストのNDロードスターをぐるっと見てみましょう。

TRUST GReddy ND RoadSter Turbo  Side view Fender zoom up

トラストGReddy NDロードスターターボ_03
ワイドフェンダーがとにかく目を引きます。人気のパンデムのビス留めワイドフェンダーですね。
ホイールはRAYS製のTE37V。フロントホイールは8.0Jの16インチ。
タイヤはブリジストン ポテンザRE-71Rで205/45R16のサイズ。

TRUST GReddy ND RoadSter Turbo  Front view Fender zoom up

トラストGReddy NDロードスターターボ_04
ビス留めオーバーフェンダー。チラリと見えるフロントリップスポイラーもパンデム。

TRUST GReddy ND RoadSter Turbo  Side view Fender zoom up

トラストGReddy NDロードスターターボ_05
リアのフェンダーもコレだけワイドに。やはりパンデム・エアロはカッコイイ。
収めるホイールは9.5Jの17インチ。もちろんオフセットはナイナス方向です。
タイヤはフロント同様、ブリジストン ポテンザRE-71Rで235/40R17のサイズ。
ボディにはGReddyのロゴがラッピングされています。ラッピングはアートファクトリーが担当。

TRUST GReddy ND RoadSter Turbo  Cockpit view シリウス・ビジョン・メーター

トラストGReddy NDロードスターターボ_06
そして目玉はトラストブランドGReddyのニューメーター。
「シリウス ビジョン メーター」です。
透過タイプがとにかくカッコイイ。宙に浮いているように見えます。
未来的です。

こちらがシリウスビジョンメーターです▼

さて、このトラストGReddy NDロードスターターボ、後にヤフオクに中古車として売りに出されました。
走行距離は僅か550km。
新車から製作された車両ということでオートサロンの展示での移動や取材時の移
動くらいしか走っていないというビカビカの新車。いや新古車ですかね。
ただ、ボルトオンされたターボは外されてしまっています。
ターボ、ボルトオフ?残念ですね。
とはいえ、トラストのデモカーですから世界中に1台しかないロードスターとなりますね。

解体されてしまうデモカーも多い中、市場に出回った貴重な1台であるトラストのロードスター。
欲しい人多いのでは?

▼そしてパンデムエアロ装着のロードスターミニカー。ボディワークは、まんまコレですね。

▼旧型ロードスターもこんなにカッコ良く!
ナイチンゲールという名のマツダNCロードスターは無加工ボルトオンのコンセプトカー

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.