車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

アシェット(hachette) ミニカー ルマン24時間耐久レース レース車両

アシェット・ル・マン24時間レースカーコレクションの童夢RL80とStanceのオーバーフェンダービヨンド

投稿日:

昨日25日はアシェットのル・マン24時間レース カーコレクションの発売日。
以前、「書店で買えるミニカーhachetteのル・マン24時間レースカーコレクションの1/43マツダRX-7(スパーク) 」の記事の際に今後のアシェットのラインアップを確認しておりました。

その中の3/25発売のラインナップにあったのは、あの童夢RL 80。
これは買わねば!と心待ちにしておりました。

しかし、この アシェットのル・マン24時間レース カーコレクション、書店での入荷がほとんどなくなってきていて、3件目にして、ようやく手に入れました。

懐かしいローランドがスポンサーの童夢RL 80。
いいですねぇ。

価格は2500円チョイ。
一日に使っていいミニカーへの投資は2000円までですが、童夢だからと!嫁に訴え、無事購入。
これがあったので、先日のトミカの日にはきちんと2000円以内に納めていました。

 

オーバーフェンダー特集の本

さらに気になった本がありまして。

Stanceという雑誌の表紙になっているのは、アレ?リバティーウォークのシルエットワークスGTの35GT-RRではありませんか!

しかも特集記事がオーバーフェンアービヨンド。
オーバーフェンダーの特集です。

リバティーウォークをはじめ、TRA京都、326パワーなどのオーバーフェンダー採用カスタムカーがいろいろ紹介されていて興味津々。

東京オートサロンのノーティスだけでは分からなかったスペックを知ることが出来ます。

A90 GRスープラの特集もあって、当ブログでもご紹介のHKS GRスープラも掲載。
こちらも見ごたえある特集でした。

 

童夢 RL 80

そんなわけで手に入れました、童夢RL 80。
まだ開けていませんが楽しみなミニカーです。

後日、ご紹介しますね。


 

▼関連記事はコチラ
スパークの1/64マツダ787Bはコスパに優れたミニカー

SARD MC8RはMR2ベースのル・マン24時間耐久レース参戦車両【大塚家具展示車両】

サードMC8はルマン24時間耐久レースのホモロゲ取得のためのトヨタ・MR2【SARD MC8】

ハセガワ・NWBトライデント・マツダ767Bはプレジャーレーシングのプラモデルの絶版モデル

4ローター13BのドリフトマシンRE雨宮K&N D1 RE4rotor FD3S【D1グランプリ2018シリーズ参戦車両】

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-アシェット(hachette), ミニカー, ルマン24時間耐久レース, レース車両

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.