車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

M2 Machines ホットウィール マーキュリー ミニカー

トイザらスとヤマダ電機の買い逃しを補完。マーキュリーとマンガチューナー。

投稿日:2020年8月4日 更新日:

実は、先日掲載の「夏のホットウィール発売日はトイザらスとヤマダ電機で東京オリンピック2020仕様の新車も旧車もゲット!」でホットウィールの他に置いてきたミニカーがあったのです。

それがM2のマーキュリー。
M2マシーンズ1/64ムーンアイズ ・スペシャルの1949年式マーキュリー・カスタムはピカピカ!ゴールドボディ」でもご紹介済みのマーキュリーですが、カラバリです。

ゴールドボディほどのインパクトは有りませんが、パールグリーンにライトグリーンのフレアパターンはグラデでとてもイイ感じ。

でもホットウィール発売日でしたから、さすがにマーキュリーまでは…と置いてきた次第。

日曜にまだあれば…と見に行きましたら、ありましたね~。
欲しい人は強烈に欲しい、欲しくない人は完全スルーのミニカーですから、すぐ無くならないと踏んだわけですが、やはり売れてませんでした。ヨカッタ。

もう1台はホットウィールのマンガチューナーです。

こちらは昨日とは別のヤマダ電機で見つけた1台。
ホットウィール好きには人気の1台と思いましたが、ファンタジーカーということからでしょうか、棚の奥でぶら下がっているのを発見しました。

まさかの売れ残り。
残り物には福がある…とか。

M2マシーンズ1/64の1949年式マーキュリー・カスタム

買ってから気が付いたのですが、5本スポークのブロンズカラーという走り屋っぽいデザインのホイールを履いていました。

マーキュリーカスタムと言えばクロムメッキホイールが定番ですが、5本スポークも意外と悪くない。

ご覧いただきますと分かりますが、ソリッドグリーンかと思いきや…パールの入ったグリーンでボディが塗られています。さりげない感じで好感が持てますね。

フレアパターンはライトグリーンですが、フロントからリアに向かうにしたがって明るくなっていくグラデーションが掛かっています。

見栄えはかなりイイので押さえておきたいマーキュリー・カスタムです。

 

アマゾンではボンネットからエンジンが突き出たマーキュリーカスタムもありました▼

 

ホットウィール・マンガチューナー

ヤマダ電機で売れ残りを発見した、ホットウィールのマンガ・チューナー。

昔、ピラーを延長したマルイのノッポマシーンというプラモデルがありましたが、そのデザインをホットウィールに持ち込んだのがマンガ・チューナー。

タケヤリデッパの族車カスタムは、かなり前にご紹介した「ホットウィール・ミニカー、マッドマンガ「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」【Hotwheels MAD MANGA BATMAN vs SUPERMAN 】」とほぼ同じ。

その族車カスタムにポップなカラーリングを施しピラーが延長されたノッポスタイルとしたホットウィールです。

ファンタジーカーではありますが、面白いので人気がありますね。

 


 

 

 

 

▼関連記事はコチラ
キャルトレンド1949年型マーキュリーカスタムMeac9【画像資料】CALTREND MERCURY(1949)Meac9

トミカのアストンマーチン初回特別仕様を買いにトイザらスへ行ったらイイ物が!しかもセールで安く!

トミカの日に初回特別仕様を求めて…BMW Z4の場合。

トミカの新車、マクラーレン Speedtail初回特別仕様はトイザらスで買えた?マジョレットはビンテージコレクション2も!

トミカの新車ランボルギーニ アヴェンタドール SVJの初回特別仕様は買えた?トイザらス限定シビックRは悩みどころ

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-M2 Machines, ホットウィール, マーキュリー, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.