車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ニッサン マジョレット情報 ミニカー

マジョレット・プライムモデルのレーシングエディション2で発売されたNISSAN GT-R・ニスモGT3

投稿日:

先日発売されたマジョレット・プライムモデルのレーシングエディション2。
その中でも人気の高いNISSAN GT-R NISMO GT3をご紹介です。

大きなリアウィング、そしてカナード付きのフロントセクションは波打つようなスプリッターが再現されています。

ニスモ GT3の2018年モデルのカラーリングということなのですが、実車のドアサイドの「GT3」のロゴがイマイチバランスが悪い。

2013年仕様のカラーリングであれば斜めのラインに合わせてあってバランスがイイのですが…。

マジョレットには罪は無し。

GT3のロゴを除けば、大変満足のマジョレットのニッサンGT-R ニスモ GT3。
アンダースポイラーを巡るように引かれたレッドのストライプも頑張って再現され、イメージがイイ。

フロントスプリッター、リアディフューザー、サイドステップはシャシー側パーツに組み込まれて塗分けることなく色を変えています。

開口部のメッシュネットなど細かいモールドで再現されているので質感がイイですね。

垂直がデフォルトとなるワイパーも再現、しかしルーフのブラックは再現されませんで、少し残念です。

給油口はモールドの上からさらに印刷されています。
立体的でイイ感じです。MOTULやRAYSといったスポンサーロゴも細かく印刷されていて嬉しい。

ヘッドライトはクリアパーツですが、テールランプはモールドの上から印刷。ここはクリアパーツではないにしても、もう少し窪ませて奥行きを出して欲しかったところ。

せっかく印刷が細かくされているのにノッペリしていて残念です。
しかし、フロントグリルのマッシュネットの再現や、印刷の細かさは素晴らしい。

ドア開閉ギミック付きですが、やはり硬い…でもマジョレットにしては上出来、左右とも全開に出来ました。

マジョレット・プライムモデルのレーシングエディション2のNISSAN GT-R NISMO GT3のコックピット。

ロールケージまで再現されています!
サイドシル上のクロスバーはフロント繋がってはいませんが、再現しようという心意気が嬉しいですね。

 

マジョレット・プライムモデルのレーシングエディション2で発売されたニスモGT3を見て参りました。
一番人気と目されるNISSAN GT-R NISMO GT3は実際に手に取ってみるととても雰囲気がいい。

細かくいったらキリがないですが、マジョレットがここまでやった!というところが嬉しいです。

手に入れて満足できる1台。
次は2ndカラーのマットブラックのニスモ GT3が日本でも発売されるのか?というところも気になりますね。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
マジョレット・ミニカー販売店拡大中?今なら新作も手に入りやすい?

マジョレットのプライムモデル・レーシングエディション2

MINI GTのJPSカラーのLB★WORKS R35GT-Rとウラカンのグリーンメタリックが届きました!

MINI GTのチェイスカーとは?!LB★WORKSランボルギーニ・ウラカンGTの通常版との違い

当ブログのLB★WORKS関連記事

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ニッサン, マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.