車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

東京オートサロン

東京オートサロン2016オフィシャルブック出た!デジタル版付きが嬉しい!

投稿日:

心待ちにしていた東京オートサロン2016のオフィシャルブックがようやく発売されました!
今年は特に「無理しない東京オートサロン」でしたので見てなかった車両がたくさんあるはず。
そういう車両も網羅されている嬉しいオフシャルブックです。

もちろん毎年買ってます。

とくに近年は忙しくていけなかったのでこのオフィシャルブックを見て東京オートサロンに行ったつもりになっていました。

なので本の装丁の変化もわかります。
今年から背表紙のデザインが変わりましたね。

たしか2008年からオフィシャルブックとして本誌OPTIONから別で発売されたような・・・違ったらスミマセン。
それ以前はOPTION本誌で展示車両を紹介していたと思います。

あれ?2014年がナイ。本棚になかったんです。どこへ仕舞ったのか?
どこかにあるはずですが…。

東京オートサロン2016オフィシャルブック
しかし古いのとか見ると懐かしいですね。
でも2008年にはR35GT-Rがチューニングされて登場してます。
そう考えるとそんなに古くもないかもしれませんね。

電子ブックが付属
そうそう、今回の東京オートサロン2016オフィシャルブックにはデジタル版・・・つまり電子書籍版が付いてきます。本書では電子ブックとよんでいるようですが。

もちろんデジタルですから付録みたいに同封しておりません。

無料会員登録をして会員になるとこの東京オートサロン2016の電子ブックがPCやスマホで見られるのです。
パスワードが必要になりますから、ソコ注意が必要です。
この電子ブックのいいところは紙の本では小さくしか掲載されていない車両も大きく見られること。
本書のほかに各ホールごとに別に電子ブックが用意されていて紙の本では小さくしか掲載されていなかったあの車両も、この車両もジックリ見られます。

気になる車両が小さいことが今までのオフィシャルブックではありましたからとても嬉しい。
電子ブックはページ捲りが遅くてイライラするものもありますが、この電子ブックは快適。
さくさく表示され、表示が追いつかなくなるとドットの荒いプレビュー表示で素早く対応してくれます。
見るのに全く不満はありません。

行った人は思い出に。行けなかった人は行ったつもりになるオフィシャルブックです。


にほんブログ村

-, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.