車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールの下敷きを発掘!ファーストエディション一覧とかもあって面白い!表記がエンゾー・フェラーリとかランボルギーニ・ムシャラゴって?

投稿日:

ホットウィールの下敷き

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_01
家の片づけをしていたら出てきたホットウィールの下敷き。
子供が小さかった頃にどこかで、もらって来たのだと思いますが、一切記憶がありません。
でも、ご覧のとおり、2003年のファーストエディションなどホットウィール発売車両の一覧が下敷きになってます。
販促品のひとつと思いますが子供たちには堪らない下敷きになっています。
当時は日本での発売元がバンダイだったのでキャラウィールなんかも下敷きに掲載されていて面白い。


 
下敷きは2枚ありまして、1枚はホットウィールのラインナップ。
もう1枚はキャラウィールのもの。

キャラウィール

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_02
こちらは裏面にキャラウィールのラインナップが掲載された下敷きです。

キャラウィールではなくホットウィールのミニカーがジオラマのように配置されています。
面白いのはちゃんと子供が分かるようにカタカナ表記なところ。
しかも値段も書いてあります。

「ベーシックカー:¥300」とか「カーブキャリアー:¥2200」とか。
子供向けとはいえリアルな下敷きとなっています。

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_03
裏面はバンダイのキャラウィールのラインナップが掲載されています。
ポインターやマッハビハイクルといったウルトラマン登場のマシンや、サイクロンやハリケーンなどの仮面ライダーのバイク、ナイトライダーのK.I.T.Tなんかも掲載されています。

面白いですね~。

ホットウィール2003 ファーストエディション

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_04
2003年のファーストエディションが掲載されているもう1枚の下敷きの表面。

ゾティックやフィッシュド&チップドなんて懐かしいファンタジーカーも2003年のファーストエディションで掲載されています。
面白いのは、日本語の表記。

エンゾーフェラーリ

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_06
現在ではエンツォ・フェラーリと表記するのが浸透していますが、当時はエンゾー フェラーリ。
親戚のおじさんの名前みたいです。

他にも、

ランボルギーニ ムシャラゴ

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_12
とか。
ムシャラゴって…。
微笑ましい。

車名ひとつとっても面白いです。

こちらは裏面。
hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_05

馴染みのある、日本車がラインナップされています。

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_08
スポコンの影響からか結構、日本車がラインナップされています。
トヨタ・セリカやレクサス・SC400とか…。

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_07
ホンダ・シビック、HKSアルテッサとか。
HKSアルテッサも今ではアルテッツァが一般的。このアルテッツァは当ブログの初期にご紹介しております。

▼そのときの記事はコチラ

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_09
FD型RX-’のファンタジーカーの24セブンもこの年のファーストエディション。
こちらも当ブログでご紹介済みでしたね。

▼そのときの記事はコチラ

hotwhels_2003FIRSTEDITIONS_10
中にはシャパラルなんてマニアックな車もラインアップ。
これ欲しいですね~。

たまに、こういう昔のグッズが出てくると面白かったりしますね。

日本語表記の面白さは当時は全く気にならなかったハズ。
時代が下ると、こうも違いが出てくるんですね~。

片付けは全然進みませんでしたが、イイモノ見つけられました。
また、面白いものが発見されたらご紹介いたします!

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.