車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

未分類

ホットウィールのホンダ70thアニバーサリーの90年式ホンダ・シビックEFは大型ルーフスポにマフラー交換のカスタム仕様

投稿日:2018年7月3日 更新日:

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_01
ホットウィールのホンダ70thアニバーサリーの90年式ホンダ・シビックEFです。
前回のCR-Xと比べると大人しめの外観のEFシビックですが、押さえるところは押さえてあって、なかなかの仕上がり。
またイエローっていうのが峠の走り屋や環状っぽくてヤンチャな匂いがしますね。
仕様も当時良く見かけた定番の仕様で何だか嬉しいです。

フロントウィンカー形状とボンネットの形状から後期型なのが分かります。
フロントウィンカーが側面まで回りこんでいるのが後期型。
前期型は正面のみなのです。パッと見で分かりやすいのは、このウィンカーでしょうね。

パッと見で分かりづらいのはボンネットの違い。
ZCを積んだ前期型SIRならパワーバルジが付いているので分かりますが、後期型のボンネット形状はグレードによる違いはありません。

そもそもパワーバルジはZC型エンジンのカムプーリーがボンネットに当たってしまうのでボンネットに膨らみを持たせた苦肉の策。
前期型では凹んでいたボンネット中央部を後期型で逆に出っ張らせることでカムプーリーの接触を避けるようにしたデザインを採用。

つまりボディ中央部が出っ張っているのが後期型と判断することが出来ます。
このホットウィールのシビックも出っ張っているので後期型と分かりますね。

というわけで当時のFF乗りの憧れのVTEC搭載のSIR。
そのホットウィールですからね。
きっちり定番仕様で作られている辺り、CR-Xとは違った愛を感じますね。

一番目立つのは純正より大型のルーフスポイラー。
当時も流行りました。ちょっと跳ね上げてあって、カッコイイ。

そして大口径マフラー。流行りましたからね。
ターボでもないのに大きな径のマフラーつけてヌケが良過ぎて低速域がスカスカになって。
でも大きな径のマフラーをつけるという。

今なら、ソコまで大きなマフラーは付けないでしょうね。
そんな意味も含めて、このホットウィールのシビックはいい感じ。

そんな所も含めて、ホットウィールのホンダ70thアニバーサリー、90年式ホンダ・シビックEFを詳しく見てみましょう。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 前

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_02
なかなか出来のいい、ホットウィールのホンダ・シビックEF。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 後

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_03
リアビューもいい感じ。マフラーがデュアルから大口径の1本出しにカスタムされています。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 前

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_04
クチバシのように尖ったフロントバンパーも良く再現されています。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 後

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_05
ルーフスポイラーがやはりいいですね。メーカーによっては、サイドの回りこみがもっと付いていたものもありましたね。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 前上

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_06
サイドのグラフィックはいいですが、ボンネットのグラフィックはかっこ悪い。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 後上

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_07
サンルーフはボディが歪むので走り屋からは嫌われていましたね。ホンダ車はボディが弱かったので特にその傾向が強いです。
しかし、アメリカではサンルーフが人気なんですよね。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 右横

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_08
実車よりかっこよくアレンジされているサイドビュー。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 左横

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_09
もっとサイドウィンドウは高さがあるのですが、特に後方のサイドウィンドウはもっと四角いですね。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 前

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_10
ヘッドライトの塗りは無し。ボンネットの印刷分をヘッドライトに回したほうがいいかも。

ホットウィール・ホンダ70thアニバーサリー '90 HONDA CIVIC EF 後

ホットウィールホンダ70周年アニバーサリー90CIVIC_EF_11
テールランプの塗りはないのですが、コンビネーションでEFシビックらしさが見えます。

ちょっとサイドウィンドウに難がありますが、トータルではかなりイイ。
当時のEF型シビックの特徴とカスタム方向が反映されていて、納得の出来です。

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.