車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マジョレット情報 ミニカー

マジョレットミニカーのビンテージコレクションのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはボンネットオープンなるも…???

投稿日:

マジョレットミニカー フォルクスワーゲン ビートル

マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_01
マジョレットミニカーのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルです。
マジョレットミニカーのビンテージコレクションの中の1台ですが、ラインナップの中でも2CVについでビンテージ感を匂わしています。

フォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルは長い間作り続けられただけあって、微妙に違うバージョンがあったりしています。


 マジョレットミニカーのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはボンネットが膨らむ前のバージョンが再現されているようで、よりビンテージ感がありますね。

ボンネットが膨らんだ時代のフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはヘッドライトが横にワイドになっていますが、マジョレットミニカーのビンテージコレクションはその前を再現。
リアウィンドウがオーバル型なので、「オーバル」と呼ばれているフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルです。

カラーリングもパステルブルーでカワイさとビンテージ感がでていてイイ。

誰もが知っているフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルですから、いろいろ言わずにみていきましょう。

マジョレットミニカー フォルクスワーゲン・タイプ1、ビートル

マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_02
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_03
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_04
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_05
マジョレットクオリティのヘッドライトはクリアパーツ。テールランプは赤く塗られています。
ボンネットのスキマがあるのでボンネットが開閉するのは一目瞭然ですね。

前に手に入れた「」と見比べると、ビートルの違いが見えますね。

マジョレットミニカーのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはオーバルを再現

マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_06
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_07
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_08
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_09
ちょっとドアの幅が短い?全体的にはいい感じです。
ホイールがのっぺりしているのが惜しいところ。

リアウィンドウの形状からマジョレットミニカーのビンテージコレクションのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはオーバルと呼ばれるタイプを再現しているようです。

マジョレットミニカーのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルのボンネット内部

マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_10
マジョレットミニカー_フォルクスワーゲン_ビートル_11
ボンネット開閉ギミックはマジョレットミニカー・ビンテージカーコレクションの2CVと同様ですが、フォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはRRですからボンネットにエンジンはありません。

トランクとスペアタイヤが入っているスペースとなるのですが、この再現度なら開ける必要あった?
とか意地悪に思ってしまいます。
スペアタイヤくらいモールドで再現してもよかったのでは?と。

リアのエンジンフードは小さめなので開閉ギミックを埋め込むのは難しかったとは思いますが…ね。

開閉ギミックがあればあったほうがいいですが、出来がいいほうがいい。
このマジョレットのフォルクスワーゲン・タイプ1、ビートルはなかなか出来もいいのでビンテージコレクションの中では2CVに次いで欲しい!と思ったミニカー。

マジョレットミニカーのビンテージコレクションの中では抑えておきたい1台ですね。

▼アマゾンで買えますがプレミアですかね?

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.