車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

WELLY(ウェリー) ミニカー

ミニカーのWellyの読み方って?ウィリー?ウェーリー?ウェリー?読み方ナゾなメーカーのホンダNSXをトイザらスでゲット!

投稿日:2019年3月22日 更新日:

Wellyというミニカーメーカーの読み方が…ナゾ

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_01
先日トイザらスで的に手に入れましたWelly HONDA NSX 2017。
すでに記事でお知らせしておりましたが、問題はWellyの読み方。

雑誌やネットではウィリーと呼ばれたりウェーリーと呼ばれたりと読み方が様々でどれが正解?と手に入れてみて初めて気になったカーサン。
感覚ですが、ウィリーと呼ばれているパターンが多いように思います。


前に「毎月第一土曜日はトイザらスでホットウィール発売日。思いがけずウェーリーのNSXもゲット!」の記事ではウェーリーと呼んでいたカーサンですが、果たしてそれでいいのか…。

そこでネット辞書でネイティブな発音を聞いてみれば間違いなしと、Weblio英和辞書で聞いてみますと…

「ウェリー」

と言っています。
一応外のサイトも確認してみましたが、「ウェリー」と言っていますね。
というわけで当ブログではウェリーで統一しようと思います。

そんなわけでウェリーの2017 ホンダNSXです。
対象年齢が6才以上ということで、子供向けのミニカーのウェリーNEX。
香港のミニカーメーカーで京商が輸入販売元のようです。

きちんとホンダのライセンス取得のミニカーですよ。

手にするとわかりますが、ダイキャストミニカーとしては重さが軽い。
RAMZCityっぽい軽さですが、ホイールの抜きの部分が彩色されていたり固めながらタイヤがゴムでできていたり、気を遣ったつくりは好感が持てます。

ヘッドライトはシルバーに塗られ、テールランプは印刷でウィンカーはシルバーに色分けされています。
どうもフロントグリルとヘッドランプはダイキャストのボディとは別パーツで成形されているようです。

なかなか凝った造りですね。

出来のほうはかなりイイ出来で、惜しいところもありますがなかなか形をよく捉えています。
Aピラーが太めなのが気になりますが子供向けミニカーなので強度を持たせる意味で納得の部分。
フローティングCピラーも抜けていませんが、このクラスのミニカーにそこまで求めるわけにはいきませんね。

ややルーフが低く見えますしサイドステップのクビレがストレートだったり、気になるところはありますがいずれも小さなところ。

全体としてかなり良くできていますよ、ウェリーの2017ホンダNSX。

ウェリー 2017 ホンダNSX 【Welly 2017 HONDA NSX】

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_02
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_03
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_04
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_05
良くできているウェリーのホンダNSX。
恐らく3Dスキャナーが導入していると思われます。
それくらい良くできてますよウェリー・ホンダNSX。

ルーフのブラックは塗り分けで表現されたウェリー 2017 ホンダNSX 【Welly 2017 HONDA NSX】

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_06
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_07
Cピラーとドア側の段付きが目立ってしまうのが残念ですが、これはサイドウィンドウのゴム部分が塗られていないため。
それよりルーフが塗られているのがきれいに塗り分けられていて驚きます。
ホットウィールだとマージンがとられていてズレがあったりしていますが、ウィリーはきっちりしています。
ホットウィールはタンポ印刷なのに対し恐らくウェリーはマスキングして塗っているのではないかと。
だとしたら手間がかかっていますね。

ホイールサイズが惜しいウェリー 2017 ホンダNSX 【Welly 2017 HONDA NSX】

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_08
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_09
サイドビューはほぼ完ぺきのウィリーのホンダNSX。
実車はサイドステップの下側にブラックの部分があってそれによってくびれた感じに見えるのですが、そこまで要求してはいけませんね。
惜しいところといえばホイール径が小さいこと。
ウィリーのタイヤの外径はピタリとはまってイイ感じなのですが、ホイールがインチダウンみたいで、ここだけが惜しいところ。

ヘッドライトは塗りながらキレイに塗り分けされているウェリー 2017 ホンダNSX 【Welly 2017 HONDA NSX】

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_10
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_11
リアのテールランプは印刷なのでズレがあり、特にリアガーニッシュの部分は太過ぎですね。
しかしウィリーの特筆すべき点はヘッドライト。
きっちり塗り分けられていて、トミカクオリティと同等の仕上がりに驚かされます。

インテリアのモールドもシャープなウェリー 2017 ホンダNSX 【Welly 2017 HONDA NSX】

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_12
ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_13
ご覧のようにエンジンとダッシュボードのモールドが細かく且つシャープ。
さらにウェリーはフロントウィンドウのシーラーのセラミックコーティングの黒い部分が塗られているところ。
トミカでも塗っていないココを塗ってくるとは…ウェリー恐るべし。

ウェリーミニカーホンダNSX_WELLY_14
反面、見えないシャシー裏にこだわりはないウェリー。
リアアンダーのディフューザー以外まっさらで何もモールドでは再現されていません。
潔いですね。

値段がトイザらスで300円以下だったウェリーのホンダNSXのミニカー。
出来は値段以上で、予想以上でした。

細かいこだわりがあって好感が持てます。
惜しいのは重量が軽いこと。

重さは出来に関係ありませんが、持った時にもう少し重みがあると安っぽくなくてイイですね。
それ以外は、かなりのレベルで満足のいくホンダNSXのミニカーでした。

▼アマゾンで買えますね。

<PR>


当ブログ関連記事はコチラ▼
マイストの1/64アキュラNSXコンセプト【Maisto DESIGN 2012 ACURA NSX CONCEPT】

トミカのホンダNSXとホットウィールのアキュラNSXを比べてみました!

’17アキュラNSXのホットウィールがフローティングCピラーも再現【Hotwheels 2017ACURA NSX】日本車ゲットで嬉しい!

ホンダNSX 2016【画像資料その3】Honda ウエルカムプラザ青山展示車両 360度12方向撮影

モデューロ・ケンウッドNSX GT3のスーパーGT GT300参戦車両【Modulo KENWOOD NSX GT3】


にほんブログ村

-WELLY(ウェリー), ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.