車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

レース車両 東京オートサロン

モデューロ・ケンウッドNSX GT3のスーパーGT GT300参戦車両【Modulo KENWOOD NSX GT3】

投稿日:

モデューロ・ケンウッドNSX GT3【Modulo KENWOOD NSX GT3】

Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_01
東京オートサロン2019のケンウッドブースに展示されていたModulo KENWOOD NSX GT3です。
スーパーGTのGT300クラスにエントリーしているDrago CORSEのNSX GT3。

ケンウッドはこのDrago CORSEのNSX GT3のスポンサーでありますが、SUPER GTのGT500の全車両につけられている車載カメラはJVCケンウッド製のものが使われている関係性もあります。

そんなワケで、東京オートサロン2019のケンウッドブースにはModulo KENWOOD NSX GT3が展示。


 

Modulo KENWOOD NSX GT3の2018年戦績

道上 龍選手、大津 弘樹選手のドライブで年間ランキング15位。
タイヤは横浜タイヤ。
2018年シーズンはグリップの高い横浜タイヤにブレーキへの負荷が大きく、順位に繋がらなかったようです。

展示車両は2018年シーズのカラーリングと同じながら、ベースはブラックではなくカーボン地のまま。
アップデートされたものなのか、新車なのか分かりませんが、ネオンオレンジのカラーがカーボンブラックとでいい質感を保っています。

ちょっと見、ミニカーにも見えてしまうカラーリングは特徴がありますね。

モデューロ KENWOOD NSX GT3

Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_02
Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_03
Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_04
Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_05
Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_06
ちょうどイベント前ということで人がいっぱい。
車両左側の写真が撮れなかったのは残念でしたが、前から後ろからネオンオレンジのNSX GT3を見ることが出来ました。

ブラックのベースカラーより、カーボン地のままのグレイっぽいカーボンブラックのほうがネオンオレンジとの相性が良さそう。

スポンサーのケンウッドとしてはブラックのほうがいいのでしょうが。

Modulo KENWOOD NSX GT3の細部

Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_07
Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_08
Modulo_KENWOOD_NSX_GT3_09
NSX GT3のみどころは、やはりワイド化されたフェンダー。
もともとワイドなNSXがさらにワイドに。

リアフェンダーの張り出しはエアダクトの開口部でよく分かります。
今気が付きましたがサイドミラー、デカ!
小さなミラーに見慣れていたので、すごく大きく見えます。

すでに今シーズンに向けて動き出しているModulo Drago CORSE。
今年はいい成績を期待したいですね。

▼楽天でNSX GT3が買えますね。


<PR>

▼関連記事はコチラ




にほんブログ村

-レース車両, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.