車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

イグニッションモデルignitionmodel ミニカー

イグニッションモデルのロケットバニーRX-7(FD3S)は1/64スケールとは思えない限定カラーの高クオリティ・ミニカー

投稿日:2019年2月1日 更新日:

イグニッションモデル 1/64スケール ロケットバニーRX-7(FD3S)

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_01
イグニッションモデルの1/64スケール、ロケットバニーRX-7です。
ビス留めワイドフェンダーで人気のロケットバニーエアロのFD3S型RX-7です。
限定色のメタリックグリーン(ジェイド・グリーン)のボディカラーがカッコイイ。

細部まで細かく作られていて、1/64スケールとは思えません。
ロールケージからトランク内のスペアタイヤをいれる穴まで再現。
ホイール内のブレーキディスクもリアルで素晴らしい。

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_15
ご覧ください。出来についてはいうことありません。
1/64スケールで4,000円くらいの価格はカーサンにしたら大金でしたが…。
納得の出来です。

最初オレンジのRX-7にしようと思ったのですが、このグリーンメタリック(ジェイドグリーン)が限定色ということでしたので、「限定」の言葉に惹かれてグリーンメタリック(ジェイドグリーン)にしちゃいました。

結果は正解だったな、と。

画像ではかなり明るいグリーンに写っていますが、光の当たり方で、もっと深いグーンに見えたり。
いい感じです。

実車のFD型RX-7が小さいので、ホットウィールやトミカなどと比べると、小さく見えて1/64ってこんなに小さいんだと改めて思ってみたり。
そんなに小さいのに細部まで作りこまれていてさすがイグニッションモデル!
といったところ。

では、イグニッションモデルのロケットバニーRX-7(FD3S)を詳しく見てみましょう。

イグニッションモデル 1/64スケール ロケットバニーRX-7(FD3S)

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_02
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_03
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_04
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_05
このスケールでウィンドウモールの塗り分けが行われ、細かい仕上りです。
マフラーのパイプもカール形状に合わせて塗られて細かい細かい。
ロケットバニービス留めワイドフェンダーもしっかり再現されています。

イグニッションモデル 1/64スケール ロケットバニーRX-7(FD3S)上面

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_06
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_07
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_08
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_09
上から見てもウィンドウモールのゴムが塗られているのがかなり効果的。
ピラーが太く見えず、リアリティが増します。

ボンネットのルーバーの再現はもちろん、リトラクタブルヘッドライト上のNACAダクトも再現されています。
ボンエットピンも再現されているのは気が利いていますね。

リアウィンドウからロールケージが見えるのと、トランクの内張りが外されていて、スペアタイヤを入れる窪みまで再現されて走り屋にはおお!と思う細かいな再現がされています。

サイドミラーの鏡面はシルバーに塗りわけ、ロールバー自体もシルバーで再現されています。

イグニッションモデル 1/64スケール ロケットバニーRX-7(FD3S)詳細

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_10
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_11
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_12
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_13
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_14
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_16
タンポ印刷も細かいディテールで再現されて文字がよく見えます。
グリーンメタリックの塗装もきめ細かいパール塗装で、1/64スケールとは思えないクオリティです。

アルミホイールの細かいメッシュが抜けていて、その奥のブレーキローターがキラリ光って見えるのは素晴らしい。
ミニカーはホイールの再現も大事ですが、その奥までこだわって再現されているのは嬉しいですね。

ロールケージのボルト、リアアンダーの翼端版のリベット再現など細かいところに気が利いているのがイグニッションモデルらしく目を惹きますね。

対してシャシー裏はちょっとユルめかな。

イグニッションモデル 1/64スケール ロケットバニーRX-7(FD3S)ディスプレイベース

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_17
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_18
イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_19
そしてイグニッションモデルといえばディスプレイベースもデザインが気の利いたデザインで嬉しいですね。
クリアカバーを外すと、ロケットバニーのロゴの刻まれたプレート、リア側には「LIMITED PRODUCTION」と印刷されて限定版を表しています。

カーサンには高嶺の花だったイグニッションモデルのミニカーですが、1/64スケールなら手の届く範囲に。
毎回購入するわけには行かないでしょうが、たまにはお高い1/64スケールミニカーもいいもんです。

値段どおりのクオリティに満足です。

▼記事を書いた時点で楽天でホワイトは買えるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1/64 Rocket Bunny RX-7 (FD3S) White[イグニッションモデル]《03月予約》
価格:3390円(税込、送料別) (2019/1/19時点)

楽天で購入

<PR>

▼関連記事はコチラ
イグニッションモデルの1/64ロケットバニーRX-7とMINI GTのシビック・タイプR

東京オートサロンに展示されたフナッツ・レクサスRC-Fはロケットバニーワイドフェンダー装備 【 FNATZ RC-F 】

ビッグタイムの2016シェビーカマロSSですがビス留めワイドフェンダーエアロ!【BIG TIME ChevyCAMARO SS】

ビス留めワイドフェンダーをEGに装着したパンデム・シビック 【 TRA KYOTO PANDEM CIVIC EG6 】

TRA京都のパンデム・ポルシェケイマンはお馴染みリベット留めワイドフェンダー装着 【 PANDEM CAYMAN 】


にほんブログ村

-イグニッションモデルignitionmodel, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.