車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ヤマダ電機限定ホットウィール・ワイルドスピードは日本車3台をゲット!

投稿日:2019年7月21日 更新日:

ヤマダ電機限定ホットウィールのワイルドスピード


昨日の第3土曜日はトミカの日のトミカ発売日と同日、ヤマダ電機限定ホットウィールのワイルドスピードが発売ということで、トイザらスでトミカの初回特別仕様と通常版の日産GT-Rニスモ2020モデルを手に入れたその足で、ヤマダ電機へ。

開店から時間が経っていますから、欲しいと思っていたニッサン 370Zはないかもなぁと思いつつ、ホットウィール売り場へ向かいますと、やっぱりね。

日本車だけゴッソリとなくなっています。

!いや…ニッサン 370Zだけあります!
ラッキーです。

あとはビュイックが気になりましたが、出来がもう一つなのでスルー。

HKSのロゴの入ったRX-7が欲しかったのですが、残念です。
ホットウィールのニッサン370Zが手に入っただけでも良かった。

と、レジへ向かいますと店員さんが、
「1つだけでよろしいですか?」と聞いてくるので「はい。」と答えますと、
更に、
「まだ開けてない箱がありますが、開けますか?」と聞いてきます。
最初何のことか分からなかったのですが、どうやら入荷したヤマダ電機限定ホットウィールを全部吊るっていなかったようで、開けてない箱があるとのこと。

それは開けてもらいますよ!
店員さんに箱を開けてもらうと、ラインナップ全部が揃っていて諦めていたRX-7もミツビシ ランサー エヴォリューション VIIもありました!

急遽ヤマダ電機限定ホットウィールのワイルドスピードから3台をゲットすることができました。

店頭に並んでいるのが全てではないって分かっていたはずなのに、忘れていたカーサン。
店員さんの機転で日本車3台をゲット。

ニッサン 370Z(ヤマダ電機限定ホットウィール・ワイルドスピード)


今回のヤマダ電機限定ホットウィール・ワイルドスピードで狙い目だったニッサン370Z。
アメコミタッチのパッケージアートが面白いですね。

ミツビシ ランサー エヴォリューション VII(ヤマダ電機限定ホットウィール・ワイルドスピード)


今回のヤマダ電機限定ホットウィール・ワイルドスピードで一番ワイルドスピードらしいカラーリングのミツビシ ランサー エヴォリューション VII。
お馴染みのカラーリングですね。

マツダ RX-7(ヤマダ電機限定ホットウィール・ワイルドスピード)


HKSのロゴ入りFD3S マツダRX-7。
このカラーリングもなかなかかっこいい。

ヤマダ電機にもトミカは入荷するのだから、最初から来れば?

と思ったのですが、ヤマダ電機のトミカの入荷数は少ない。
初回特別仕様を手に入れられるどころか通常版も怪しいかもしれないと、トイザらスへ行った次第。

まぁ結果、トミカの初回特別仕様もヤマダ電機限定ホットウィールも手に入ったので結果オーライです。

<PR>

▼関連記事はコチラ


本日はトイザらスでホットウィールの発売日、新金型マクラーレンセナ、シビック、マスタングGTをゲット!

2009年日産GT-Rのホットウィールをトイザらスで。

改造トミカに挑戦!カシメを外しホイール交換の方法【 NISSAN GT-Rの場合 】

ホットウィールのワイルド・スピード・プレミアムシリーズのNISSAN SKYLINE GT-R(BNR32)

ホンダ・シビック・タイプRのマジョレットミニカーとトミカを比べてみた!


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.