サーキットの狼・ランチャ・ストラトスのコミック・トミカ

サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_01
トミカのランチャ・ストラトスです。
サーキットの狼のコミックトミカも、このランチャ・ストラトスで5台目。

サーキットの狼では北海の龍のドライブしていたというブルーのランチャ・ストラトス。
鮮やかなブルーがランチャ・ストラトスに映えます。


例によってサーキットの狼については詳しくありませんが、劇中車らしくブルーに塗られたランチャ・ストラトスは特別な感じがします。

ランチャ・ストラトスはサーキットの狼の主人公、風吹裕矢も乗ることになるそうです。

出来の方は、なかなかイイ感じ。
フロント周りに丸みが足りない感があるのと、リアウィンドウの傾斜が急なのが気になるくらい。

金型は1977年製ですが、頑張っていますね。


コミックトミカ・サーキットの狼のランチャ・ストラトス

サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_02
サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_03
カッコよさの中に可愛さも同居するデザインのランチャ・ストラトス。
北海の龍のランチャ・ストラトスはフロントの4灯ライトポッドはついていないようですが、サーキットの狼のトミカはもともとの金型にライトポッドが付いていたようで、劇中車とは違いがあるようです。


サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_04
サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_05
ランチャ・ストラトスは特にリアビューがカッコイイ。
トミカでもランチャ・ストラトスのカッコイイ、リアビューを再現しています。


細かい塗り分けが行われているトミカのサーキットの狼仕様ランチャ・ストラトス

サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_06
サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_07
トヨタ2000GT同様、ボディと同じ金型となっているダッシュボード。
内装のプラパーツと共通でいいのでは?と思ってしまう設計です。


サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_08
サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_09
ちょっとウェッジシェイプ過ぎるトミカのランチャ・ストラトス。
フロント周りにはもう少し丸みが欲しいところです。


モールドも細かいサーキットの狼のトミカ・ランチャ・ストラトス

サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_10
サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_11
ランチャ・ストラトスのボンネットのルーバーのモールドが細かい。
ブラックの塗りもはみ出しながらも頑張っていますね。

サーキットの狼ランチャ・ストラトスのトミカ_12
シャシー裏には1977の刻印があります。

いまだに根強い人気のランチャ・ストラトス。
ミニカーでも人気ですね。
独特のデザインで一目でランチャ・ストラトスと分かります。

1877年製なのに出来もなかなかいいので、古くとも納得の一台ですね。



▼楽天で単品売りされていますね。



▼トミカプレミアム版が楽天で買えますね。



▼こちらは京商。楽天で買えますね。




<PR>





▼関連記事はコチラ
サーキットの狼のロータス・ヨーロッパはコミックトミカVol.3からの1台

コミックトミカ・サーキットの狼のポルシェ930ターボ

1/64京商CVSミニカーコレクションがサーキットの狼 風吹裕矢2台コレクションを発売!

ランボルギーニ・カウンタックはサーキットの狼ハマの黒ヒョウ駆るスーパーカーをトミカに。

トヨタ2000GTはコミックトミカのサーキットの狼から!





にほんブログ村