ホットウィール'65マスタング 2+2 ファストバック

ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_01
初代マスタングの2+2ファストバックをホットウィールにしたミニカーです。
どうです?ベタベタに落とされた車高がファストバックにピッタリ。
カッコいいですね~。
パッケージアートはちょっとマスタングから遠く見えましたが、ホットウィールミニカー自体を見るとしっかりマスタングを再現していてよかった。
'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィールはやはりリアビューがカッコイイ。

ちょっと実車とは違うかなぁと思う部分はありますが、カッコイイからいいです。
ワイド&ローでファストバックスタイル。
スポーツカーらしい見た目です。

2+2ということで実車にはエマージェンシー的なシートが後席に設えられていると思いきや、さすがアメ車。
エマージェンシーというか普通に見えるリアシートが鎮座しています。

デトロイトスピードのロゴの入った'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィール

ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_02
ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_03
ホワイトベースのカラーリングにパープルとブラックのデザイン。
ドアサイドには「DETROITSPEED INC」のロゴが入っています。


ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_04
ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_05
DETROIT SPEED(デトロイトスピード)は ネットで調べますと、どうやらチューニングパーツのメーカーらしく旧車から最新の車両までさまざまなパーツを開発しているようです。

しかし'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィールはバックビューがとてもカッコイイ。

DETROIT SPEEDのコーポカラーのパープルの効いた'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィール

ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_06
ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_07
ボディ上面にはブラックストライプを挟むデザインでDETROIT SPEEDのコーポカラーのパープルがデザインされてチョイ悪なカラーに。

ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_08
ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_09
少しサイドウィンドウの上部の丸みが足らないかな?
ホイールが大きいのはホットウィールですから仕方なし。
意外とチョップされていないルーフなので印象はいいですね。


フロントグリルが抜けていてハニカムメッシュが見える'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィール

ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_10
ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_11
'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィールはフロントグリルとラジエーター開口部が抜けていて奥にハニカムメッシュのネットが見えるのがカッコイイ。
ヘッドライトもテールランプも塗りはないのですがしっかりモールドされているのでそこまで気になりません。


ホットウィール1965マスタング2+2ファストバック_12
'65マスタング 2+2 ファストバックのホットウィールはシャシー裏にエキーゾーストパイプのモールドがされていて左右両方から排気されるサイド管であることが分かります。



▼楽天ではカラー違いのバージョンが売ってました。



<PR>





▼関連記事はコチラ
イオン・トイザらス・ヤマダ電機限定ホットウィールの2018フォード・マスタングGT

2018フォード・マスタングGTのホットウィール

毎月第一土曜日はトイザらスでホットウィール発売日。思いがけずウェーリーのNSXもゲット!

ホットウィール の’07フォード マスタングはチェスのナイト柄がカッコイイ【'07 FORD MUSTANG 】

ケン・ブロック選手の'65 Ford Mustang Hoonicorn RTR Version2はタービン剥き出しの4WDドリフトマシーン





にほんブログ村