車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

スーパーカー ランボルギーニ リバティーウォーク 東京オートサロン

リバティーウォークのLB-シルエットWORKSウラカンGT【TAS2020 Anti Social Social Clubコラボ】

投稿日:2020年1月25日 更新日:

リバティーウォークのLB-シルエットWORKS ウラカンGTです。
東京オートサロン2020で展示されたランボルギーニ・ウラカンはリバティーウォークの去年から展開しているエアロキットブランド「LB-シルエットWORKS GT」のパーツを組み込んでいます。

ルーフにコラボレーベルのAnti Social Social Club のロゴがデカデカと入っていました。

リバティーウォークのメインブース向かって右端に展示されていた、LB-シルエットWORKSウラカンGT。

ボディカラーがブラックなため、細かなディテールは分かりませんが、只者ではないのが分かりますね。

エアサスは airrex。
例によってリアビューは展示の関係上見えませんでしたが、マフラーはFI EXHAUSTが採用されています。

LB-シルエットWORKSウラカンGTの詳細

フロント・ディフューザーとバンパー両サイドにカナードが装着されています。

ヌメヌメの滑らかなボディは山梨県のホットカンパニーの手による磨き上げ。
濡れたようなボディ表面が美しい。

ホイールは、LD97 Forged × Libertywalkで、LD97 Forged LD10 のLB別注モデルを履いています。
タイヤは横浜タイヤのADVAN Sport V105。
メルセデスやポルシェ、BMWにOE供給されているコンフォートとスポーツを両立させたプレミアムモデルです。

リアウィングはシャークフィンがカッコイイ、Ver.2。

詳細が公開されていないので、エンジンなどの仕様は不明ですが、纏う雰囲気はただのランボルギーニ・ウラカンではない、LB-Silhouette WORKS GTの迫力を伝えています。

 



 

▼関連記事はコチラ
リバティーウォークのLB-ER34スーパーシルエット スカイラインが東京オートサロン2020に登場。本物DR30との比較も。

リバティーウォークLB-シルエットワークスGTの35GT-RRはドライカーボンのR35【東京オートサロン2020】

MINI GTの新製品LBシルエットワークスGTのウラカンがプレオーダー開始。リバティーウォーク35GT-RRはまだ?

無理しないで行く東京オートサロン2020

東京オートサロン2020でMINI-GTの新製品! LB-Silhouette WORKS GTが展示

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-スーパーカー, ランボルギーニ, リバティーウォーク, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.