車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

アシェット(hachette) スパーク(Sparky) マツダ ミニカー

1/43ル・マン24時間レース・カーコレクションのマツダ787と717Cを奇跡のゲット!幻のオートサロンのオプション誌も。

投稿日:

すっかり忘れて買い逃してしまっていた、アシェットのル・マン24時間レース・カーコレクションのマツダ787と717Cを奇跡的にゲットできました!

いつも行くスーパーにモノがなかったので、価格帯が少しお高めなのであまり行かない近くのショッピングモールのスーパーへ行った際、嫁がスーパーで買い物をしている間に併設の書店に行きましたら、なんと!買い逃した2台を発見!即購入した次第。

この2台は、発売日を忘れて買い逃してしまい、諦めていたミニカーでした。

まさか手に入るとは!

縦目好きの憧れのルマンカー、マツダ717C

このアシェットのル・マン24時間耐久レース・カーコレクションが発売となった時、一番欲しいと思ったのが、このマツダ717C。

ル・マン好き、Cカー好きのカーサンの中でもナンバーワンで好きなのがマツダ717Cなのです。

由良卓也氏率いるムーンクラフトデザインのスタイルの良さが光る1台。
カワイさもあって親しみのあるルマンカー。

そんなに好きなのに発売日ノーチェックで、買い逃していたのは不覚…と落ち込んだものでした。

メーカー在庫もなかったのでホントに嬉しいです。

マツダ787Bへの橋渡し、マツダ787のワークスカラー

ル・マン24時間耐久レース優勝のマツダ787Bへの布石となるマツダ787のワークスカラーも買い逃していたので手に入って嬉しい。

マツダ787Bは1/43スケールではイクソ製のミニカーを持っていましたので、このアシェットの(スパーク製の)マツダ787Bは要らなかったのですが、ワークスカラーは押さえておきたかった…。

787ではありますが、逆にそれはそれでヨカッタなと。レースカーは揃えだすとキリがないので、マツダワークスカラーとレナウンカラー、787と787Bと2台で楽しめるなら効率がイイ。

少し残念なのが上の画像でお分かりの通り、リアウィングがやや曲がっていること。

ホットウィールのサーキットレジェンズからウィングの曲がったマツダ787B」を思い出しましたが、このウィングは繊細なのだなぁと思った次第。

実車もあの小さなステーで何トンものダウンフォースに耐えているのかと思うとスゴイことだと思いますね。

幻の東京オートサロン特集のオプション誌

もう1つは、幻のオートサロンとなった今年のオートサロン特集のオプション誌。
毎年オートサロン特集の時だけ購入するオプション誌ですが、中止となってしまったので、出展車のサムネイル付きリストもなく残念です。

ライブ配信のときに紹介された車両だけでも撮影してまとめて本で発売してくれたら買いますのに。
昔はまるまる1冊でオートサロンムック本が出ていましたから、あんな感じで発売して欲しい。

少数ながらHKSのヤリスや、クールレーシングのA90型GRスープラをはじめ、OPT誌注目のチューンドカーが紹介されています。

 


 


 

マツダ787Bの関連商品は多いですね。


 



 

 

▼関連記事はコチラ
ホットウィールのサーキットレジェンズからウィングの曲がったマツダ787B

アシェットのル・マン24時間レースCARS COLLECTIONのトヨタTS050ハイブリッドを実車レプリカと比較してみました!

幸せな動画グループCカーMAZDA 787Bの快音に涙【YouTube動画】

ハセガワ・NWBトライデント・マツダ767Bはプレジャーレーシングのプラモデルの絶版モデル

チャージ・マツダ767Bのルマン参戦車両画像集、オートサロンのモティーズブースの展示車両

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-アシェット(hachette), スパーク(Sparky), マツダ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.