車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

’85カマロ IROC-Z【Hotwheels 1985CAMARO IROC-Z】ホットウィール・カマロ・フィフティのシルバー

投稿日:

’85カマロ IROC-Z

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_01
ホットウィールのカマロ・フィフティの中の1台。’85カマロIROC-Zです。
子供の頃のカマロのイメージは、このカマロか2代目のカマロのイメージが強いですね。
カラーリングも、こんな感じのイメージを持っています。

ですから、カーサン懐かしの1台って感じです。
プラモデルとかで作った記憶があります。

では、懐かしの’85カマロIROC-Zを詳しく見てみましょう。

’85カマロ IROC-Z 前

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_02
エッジの立ったシャープさが当時のイメージ。かなり再現されてます。
いつのもホットウィールの常ですが、自車よりかっこよくアレンジされてる感じです。
70のスープラがデザイン方向が似ていますね。

’85カマロ IROC-Z 後

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_03
意外と全体のイメージは悪くない感じです。
ただホットウィールの大きなタイヤを飲み込むためにリアフェンダーとフロントフェンダーのアーチが全く違っています。

’85カマロ IROC-Z 前

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_04
ヘッドライトのちょっと悲しげな目はイメージどおり。

’85カマロ IROC-Z 後

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_05
前後でホイール径がかなり違うカマロIROC-Z。特徴的なパネルクイズみたいなテールランプが塗られてるとグっと80年代っぽくなりそう。

’85カマロ IROC-Z 前上

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_06
シルバー、ブラック、レッドのカラーが当時のカラーリングイメージと感じてしまうカーサン。
当時作ったプラモがこういうカラーだったのかもしれません。

’85カマロ IROC-Z 後上

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_07
いいな。と思ったのがCピラーとリアフェンダーの変なつなぎ。実車でもこうなのでよく再現されています。

’85カマロ IROC-Z 右横

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_08
とはいえ、デカイタイヤを収めるためにフロント、リアともフェンダーがかなりタイヤハウスに取られてしまっています。

’85カマロ IROC-Z 左横

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_09
毎度ですがルーフがチョップ気味。それもホットウィールらしい。ボンネットからヘッドライトのラインもチョットかっこよくアレンジされちゃってますね。

’85カマロ IROC-Z 前

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_10
かっこいいならいいかと思うようになって来ました。ボンネットのルーバーのフィンがきれいに再現。

’85カマロ IROC-Z 後

Hotwheels_1985CAMARO_IROC-Z_11
実車はハッチバックということでデッキからリアウィンドウまでガパっと開きます。
強度は低そうですが、荷物がたくさん積めますね。ミニカーは当然のことながら開きません。

値段高めのシリーズなのでテールランプは塗って欲しかったところです。

とはいえ今回の’85カマロ IROC-Z はカラーリングが当時のカーサンのイメージということもあって、大分雰囲気がいい。

懐かしの1台です。


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.