車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NAは13BペリNAのロータリーエンジンで280馬力!パレードランも【画像資料】東京オートサロン2016展示車両

投稿日:

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_01
その昔、RE雨宮がシャンテにロータリーエンジンを載せて驚いた、あのシャンテが現代に復活。
スーパーシャンテとなって帰ってきました!
シャンテを知らない世代がほとんどでしょう、カーサンも少し世代が違うのです。
もちろんマツダの車で360cc水冷2気筒の2スト。わずか35馬力です。
そのシャンテに12Aを載せてターボで過給。
谷田部のテストコースで240km/hオーバーを叩きだしたモンスター。
それがエンジンを13BにしてNAのまま280馬力を発生。
スーパーシャンテとして復活です。

そんな男気溢れるRE雨宮スーパーシャンテ 13B NAをくるっと見てみましょう!

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA 前

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_02
レトロ感溢れるスタイル。フロントリップはアウディのBカーを思い出しますね。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA 左横

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_03
レトロ感ありながら新車のようにピカピカです。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA 前

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_04
このボンネットを閉じた状態、実は閉館間際。最初に見たときは…。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA 前ボンネットオープン

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_05
ボンネットオープン状態でした。エンジンも見たかったのですが閉じた状態も見たかったので最後にもう一度訪れてボンネット閉じた状態の写真をゲットです。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA 前ボンネットオープン

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_06
チューニングカー部門最優秀賞を受賞と言うことでトロフィーがルーフに。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA 右横

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_07
右サイドのロゴは逆焼き文字。往年の雨宮ブルーがキレイです。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA エンジンルーム

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_08
マツダエンブレムは現代のもの。ネオ・ヒストリック感もみえます。
それでは13Bペリフェラルポート2ローターNAエンジンを見てみましょう。

RE雨宮スーパーシャンテ 13B NA エンジン

RE雨宮スーパーシャンテ_13B_NA_09
ブースは柵で囲われていましたのでしっかりとみることは出来ませんでしたがコンパクトな2ローターエンジンが納まってしました。
過給器などの補機類がないとロータリーエンジンはこんなにコンパクト。
NAのペリですから快音が聞けそうですね。

おっとここで情報が入ってまいりました。
今年の東京オートサロン2017でTOKYO AUTO SALON presents「Future Road Car Parade 」@Makuhariと題したパレードが行われるようです。
2017年1月13日(金)12:00よりとのことでカーサンは行けそうにありませんが、ここで、このRE雨宮スーパーシャンテ 13B NAがパレードランするようです。
本気走行ではないでしょうが、13Bペリの音を聞けるチャンスですね。

カーサンがロータリーシャンテを知ったのは「よろしくメカドック」という当時少年ジャンプでやっていたチューニングを題材にしたマンガ。
そのマンガにライバルの那智が持ち込んだのがロータリーシャンテ。そのときにRE雨宮のロータリーシャンテが紹介されていて実車があることを知ったのです。

カーサンの車好きを確定させたのはこのマンガでしたね。きっと。

メカドック関連結構出てますね。
家の単行本がどこかにあるはずなので見返して見ようかな。

▼関連記事はコチラ

▼RX-7ミニカー関連記事はコチラ


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.