車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

RS PANTERAのホンダS660・R100仕様はインテークスクープが特徴的!【東京オートサロン2017】

投稿日:

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA 東京オートサロン2017

S660_R100仕様_RS_PANTERA_01
RS PANTERA(有限会社 佐藤商会)のホンダS660 R100仕様です。
レーシーなカラーリングが決まっているS660。

なんと言っても目が行くのはエンジンフードにニョキニョキと伸びているインテークスクープでしょう。
先日の「東京オートサロン2017に無理しないで行ってきました!ところが…」の記事に出ていた、不思議なヤツがこちらのインテークスクープ。

いや、もうインパクトありすぎのビジュアルで人気になること間違いナシでしょうね。

そんなインテークスクープを装備したRS PANTERAのS660 R100仕様をぐるっと見てみましょう!

 

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA 後

S660_R100仕様_RS_PANTERA_02
オネーサンにも目が行きますが、なんと言ってもエンジンフードからニョッキリのびたインテークスクープが目立ちます!

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA 左前

S660_R100仕様_RS_PANTERA_03
オネーサンにも目が行きますが、やはりインテークスクープのインパクトがスゴイ。
明らかに他のS660とは違うことをアピールしています。

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA 前

S660_R100仕様_RS_PANTERA_04
エフェクトエアロと称されたエアロパーツはノーマルバンパーに追加するフロントリップスポイラー

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA 前

S660_R100仕様_RS_PANTERA_05
翼端版的なデザインがサイドステップへの流れを作ります。

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA 後

S660_R100仕様_RS_PANTERA_06
リアアンダースポイラーです。リアもノーマルバンパー下にセットするタイプのエアロ。
サイドステップと合わせて3点セットのエアロ(販売は単品)です。

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA インテークスクープ

S660_R100仕様_RS_PANTERA_07
そして目玉が、このインテークスクープ。

ホンダS660 R100仕様 RS PANTERA インテークスクープ後

S660_R100仕様_RS_PANTERA_08
左右別々に購入することが出来るので片方とか可能みたいです。
でも折角ですから両方つけたいですよね。

このs660用インテークスクープ、ただの飾りではなく、ちゃんと意味がありまして、配布のチラシには、
「吸入空気温度を積極的に下げるチューニングパーツ」とあります。

解説には
「S660は吸入温度が高くなると極端にパワーダウンするように制御されています。
それを抑えると共に外観に強烈なインパクトを与えます。」
とあり、
「エンジンルーム内はインタークーラーやエアクリーナーまで導入するパーツも付属されます。」
とのことで、目的の場所までフレッシュエアが導かれるようにまでなるようです。

このエアスクープ、左右セットで¥118,000(税別、東京オートサロン2017での参考価格)となっています。

さらに開発中のもので注目なのが「ウォータープルーフエンジンカバー」
雨水を受け流し、エンジンルームの防錆に帰依するパーツとのことで、s660乗りなら気になるパーツですね。

ホンダS660に関する他の記事


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.