車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

スーパーカー 東京オートサロン

TWSでフェラーリF40が展示。ピニンファリーナデザインとワンオフホイールに注目!:東京オートサロン2017

投稿日:

TWS フェラーリF40【Ferrari F40】

tws_Ferrari_F40_01
フェラーリといえばピニンファリーナという時代のフェラーリF40。
現在のフェラーリとは違うデザインワークに注目が集まっていました。

チューブラーフレーム構造は当時のフェラーリの定番構造で、とてもレーシー。
外観もザ・スーパーカー!という分かりやすいカッコよさ。

やはりカーサン世代はF40を見ると「お!」って思ってしまいます。
フェラーリの創始者であるエンツォ・フェラーリが存命中の創業40周年記念車というだけでも特別感があります。

そんなフェラーリのスピリッツを感じたためか、若い人たちにも結構人気がありましたね。

単なるノスタルジーだけではないフェラーリF40をご覧いただきましょう。

TWS フェラーリF40【Ferrari F40】 前

tws_Ferrari_F40_02
ヘッドライトは古さを感じますが、全体のスーパーカー然とした風格はやはり特別なフェラーリ。

TWS フェラーリF40【Ferrari F40】 後

tws_Ferrari_F40_04
最高速度は320km/hオーバーを支えるテーブルのようなデカいウィングに当時は憧れましたね。

TWS フェラーリF40【Ferrari F40】 後

tws_Ferrari_F40_03
アルミホイールのTWSだけあってアルミホイールも変更されていました。
ちょっと違和感があったのは、ホイールが純正ではなかったんですね~。現場では気がつきませんでした。
じつはショー用のワンオフでF40純正のアルミホールをイメージして作られているそうです。
純正はオフセットの深いリム有りリベット有りのものでした。

TWS フェラーリF40【Ferrari F40】 サイド

tws_Ferrari_F40_05
サイドのドアまでNACAダクトが入り込んでいる所なんかかっこいいですね。
軽量化のため、ウィンドウもプラスチック。レーシングカー同様スライド式の小窓が設けられています。

TWS フェラーリF40【Ferrari F40】 エンジン

tws_Ferrari_F40_06
3リッターV型8気筒DOHCエンジンをツインターボで過給し、480馬力を発生。
リアフェンダー上にもNACAダクトが付いて、今気をつけてみるとボディあちこちにNACAダクトが配置されていますね。
ターボの熱対策でしょうか?

また、それがかっこよかったというのもありますね。

ターボということでマルチシリンダーのフェラーリ特有の甲高いサウンドが聴けなくなり、賛否両論あったF40。

それでも発売当時はバブル真っ只中でプレミアついたりして話題になりました。

今よりもっと自動車が身近で一般的にもフェラーリの知名度も高かったですね。
だんだん車離れが加速してきて女子にはフェラーリですらなんとなく聞いたことがある程度の知名度に。

時代は変わっていきますが、ちょっと悲しいですね。

▼純正ホイールはコレ。星型デザインを取り入れてますねTWSワンオフホイール。

▼京商1/64のF40は実車同様プレミア付いてますね。バブリー?

▼ホットウィールのF40を前にご紹介していました。
珍しいブルーメタのフェラーリF40


にほんブログ村

-スーパーカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.