車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

東京オートサロン 電気自動車

クラリオンのトライクベース・オリジナルカートがとんでもなくカワイイ!女子社員デザインのハンドルレス電動カー

投稿日:

クラリオン・トライクベース・オリジナルカート

クラリオン・オリジナル電動トライク_01
クラリオンブースで発見したカワイイ、電動カート。
市販車ではなく、トライクベースのオリジナルデザインの非売品です。

名前はまだないのだそうです。
これからも付かないかもしれない…。

今回の東京オートサロンでのカーサンの選ぶカワイイ車部門1位に選ばれました!
何の栄誉もありませんが、それくらいカワイイクルマ。

こういうクルマ、発売して欲しいですね。

可愛いすぎるデザインのクラリオンのオリジナル電動カート

クラリオン・オリジナル電動トライク_02
クラリオン・オリジナル電動トライク_03
レトロなフロントフェイスはBMWのキドニーグリル風なダクトを装備。
リアはご覧のとおりドルフィンテール形状でバーチカルフィンがイルカのヒレのようでとてもカワイイ。

市販されているものなのかをお聞きしたところ、電動カートのトライクをベースにオリジナルデザインの架装をおこなったもので、世界に唯一台のマシンです。

デザインはクラリオン社内の女性社員の方がデザインされたそうで、残念ながら市販の予定はナシ。
ぜひ発売して欲しいデザインです。

安全運転支援システムSurroundEyeとQuad ViewナビゲーションNXV987Dのデモ車両

クラリオン・オリジナル電動トライク_04
クラリオン・オリジナル電動トライク_06
クラリオン・オリジナル電動トライク_07
クラリオン・オリジナル電動トライク_08
各社のナビゲーションシステムを提供しているクラリオン。
このクラリオンのオリジナルカートはアラウンドビューモニターなどのデモ車両として展示されていたもの。

ドルフィンテールのバーチカルフィンに埋め込まれた後方カメラ、ボンネット上のフィンの先端のカメラ、左右のミラー下に配置されたカメラの映像をコンピューターで合成してミニターに表示するアレです。

今回のシステムはアラウンドビューモニターという呼び名ではなく、「安全運転支援システム SurroundEye(サラウンドアイ)」と呼んでいるようです。

アラウンドビューモニターは日産の商標なのかもしれませんね。

スマホで運転できるクラリオン・オリジナル・カート

クラリオン・オリジナル電動トライク_05
ご覧ください、このクラリオン・オリジナル・カート、ハンドルがありません。
なんとスマホで運転できるそうで、レトロな外観とは裏腹に先進技術で走るシステムが組み込まれています。

クラリオンのキャンギャル

クラリオン・オリジナル電動トライク_09
せっかく目線を頂いたので、カーサンにしては珍しくクラリオンのキャンギャルのオネーサンも掲載。
クルマもオネーサンもカワイイですね。
カートだけだと小さく見えたと思いますが、オネーサンと比較すると、けっこう大きく、サイズ感がお分かりいただけるのではないかと思います。

市販化の予定はない、クラリオン・オリジナル・カートですが、市販化して欲しいなぁと願うカーサンでした。


<PR>

▼関連記事はコチラ




にほんブログ村

-東京オートサロン, 電気自動車

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.