車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

LB★WORKSのサバンナRX-3は往年のワークスカラーで登場!東京オートサロン2017展示車両

投稿日:

LB★WORKS サバンナRX-3

LB★WORKS_サバンナRX-3_01

LB★WORKSのRX-3です。東京オートサロン2017展示車両。
チンスポ、オバフェンでワークスカラーを再現した1台。
カーサンの世代より前の話ですのでリアルタイムではRX-3を見ておりません。

カーサンの子供の頃に同じサバンナのRX-7が登場してラジコンで遊んだのを記憶しています。
というわけでRX-3には馴染みが無いのですが、ワークスフェンダーのカッコよさは分かります。

そんな片山義美選手のワークスカラーを再現したLB★WORKSのRX-3を見てみましょう。

LB★WORKS サバンナRX-3 前

LB★WORKS_サバンナRX-3_02
マクラーレンやフェラーリと並んで展示されるRX-3。それが普通なのがLB★WORKSのブース。

LB★WORKS サバンナRX-3 チンスポ

LB★WORKS_サバンナRX-3_03
チンとはアゴのコト。車のアゴにつくスポイラーだからチンスポ。

LB★WORKS サバンナRX-3 ワークスフェンダー

LB★WORKS_サバンナRX-3_04
オーバーフェンダーもですが、スリックタイヤを一般道で履いていた時代がすごい。
雨降ったらOUTですね。

エンジンはもちろんロータリーエンジンで12Aの2ローター。
チューニング内容は不明ですがブリッヂかペリか?NAのいい感じの仕様でしょうね。
ベ、ベ、ベ、…と断続的なNAロータリーサウンドが聞けるのでしょうね。
エンジンは岡山の三好自動車がチューニングを担当。ロータリーに強いショップです。

車内にはロールバーも見え、街道レーサーまっしぐらです。

カラーリングの元となった片山義美選手のRX-3は富士スピードウェイで行われていたグラチャン併催のツーリングカーレースで活躍したTS(ツーリングカー・スペシャル)仕様。

いつの時代もレーシングカーはかっこいいですね。

ホットウィールのRX-3の記事は▼こちらから


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.