車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

「 月別アーカイブ:2018年09月 」 一覧

no image

アシェットのル・マン24時間レースCARS COLLECTIONのトヨタTS050ハイブリッドを実車レプリカと比較してみました!

2018/09/30   -未分類

ル・マン24時間レースCARS COLLECTION トヨタTS050ハイブリッド アシェットのル・マン24時間レースCARS COLLECTION第1弾。 トヨタTS050ハイブリッドです。 例の本 ...

no image

ルマン参戦のチャージ・マツダ767Bのコックピットからリアまで画像集

2018/09/29   -未分類

チャージ・マツダ767B チャージ・マツダ767Bです。レプリカではなく本物のマツダ767Bです。 アパレルメーカーのレナウンのブランド、チャージのスポンサードで、オレンジ/グリーンのカラーリング。 ...

no image

チャージ・マツダ767Bのルマン参戦車両画像集、オートサロンのモティーズブースの展示車両

チャージ・マツダ767Bです。
今年の東京オートサロン2018のMoty'sブースの展示車両です。
マツダ767Bといえば、マツダ787Bのルマン優勝へと繋がる貴重なマシンです。
レプリカも多い中、こちらは3台あった本物のうちの1台。
マツダの保存車両ではなく、個人所有のマツダ767Bということで、恐らく2015年にグッドウッド・フェスティバルオブスピードでクラッシュしてしまった車両と思われます。

no image

北原照久氏監修のミニカーセレクション【kitahara worldcar selection vol.2】1/72VWビートルをゲット!

2018/09/27   -Hongwell, ミニカー

先日、スーパーのベイシアで見つけた、北原照久氏監修の「Kitahara World car selection EUROPE POLICE CAR Edition 」。
別のベイシアで、「kitahara worldcar selection vol.2」も売られていましたので、こちらも購入して来ました。
ブラインドボックスですので、何が出るのかは開けてからのお楽しみ。
狙い目はやはり、ボックスに出ているVWバスですね。

no image

東名パワードが50周年。30周年の時に復刻製作されたTS仕様のB110サニーはボアアップのメカチューン。

50周年を迎えた東名パワードのブースに展示されたTOMEI×HIROTA東名サニー。
日産B110型サニーをベースにTS仕様にしたレーシングカーです。
TSとはツーリング・スペシャルの略で、市販車ベースのレースレギュレーションにあわせたマシンです。
東名パワードの30周年記念で復刻されたB110サニーで、車両製作は自動車工房ヒロタ。エンジンメンテナンスは東名パワードが行い、今でもJCCA(ジャパン・クラシック・カー・アソシエイション)主催のFレースに参戦していたそうです。
つまり現役のレーシングカーということになります。

no image

北原照久氏のセレクトミニカー【Kitahara World car selection】EUROPE POLICE CAR Editionのミニ・クーパーのポリスカー

2018/09/25   -Hongwell, ミニカー

Kitahara World car selection EUROPE POLICE CAR Editionのミニ・クーパーのポリスカーです。
Hongwell製の1/72ミニカー。
北原照久氏の監修によるミニカーコレクションです。
スーパーのベイシアに入荷していました。
北原照久氏といえばテレ東のなんでも鑑定団に鑑定士として出演し、ブリキのおもちゃコレクターで有名ですが、このコレクションは欧州のポリスカーを集めたシリーズ。
Kitahara World car selection はすでにいくつか発売されているようですが、今回はボリュームナンバーのないEUROPE POLICE CAR Editionです。

no image

0円で出来る安全運転

2018/09/24   -コラム, 運転

安全運転。
車に興味のない人が増えたこともあって、運転技術への向上心はだいぶ薄らいでしまった昨今。
おいおい!という運転も多々見られます。
カーサンの運転暦は、走行距離概算で50万キロを越え60万キロとの間のあたり。
以前記事にしました、「 」で運転暦を年数でいうのはナンセンスと思っておりますので、走行距離で記し
ています。
もちろんその間、事故をしたりもらったりしていますが、相手がいる事故で言えば10回に満たない数だった
と思います。
走行距離からすれば少ない事故暦だと思います。

no image

ホットウィールの5packに入っていた日産スカイラインGT-R(R32)は走り屋カスタムのナイトバーナーズ

ホットウィールの日産スカイラインGT-R,BNR32です。
大分前にご紹介の「ホットウィールの5パックに実車がいっぱい!おもちゃ屋さんの倉庫でゲット!」で手に入れていました、この日産スカイラインGT-R,BNR32。
R32なのでまだスカイラインの名が付いています。
ご覧のとおりカスタムカーです。
この金型のR32GT-Rは3台目。以前の記事からどこかで、見たことのあるエアロだなぁと書いていましたが、分かりました!
M'sファクトリーのエアロでした。

no image

マツダのVISION COUPEは次期RXシリーズとは別のデザインビジョンモデル

東京モーターショー2017に展示されたマツダのVISION COUPEです。
東京モーターショー2015で展示されたRX-VISONと似たイメージで、RX-VISIONの市販バージョン?と思いましたが、マツダによれば全くの別物。
しかも、次期RX-7やRX-9といった次世代市販車へも繋がっていない、デザインスタディのコンセプトモデルとのこと。
たしかにRX-VISIONにはネーミングに「RX」の文字がありますが、今回のマツダ VISON COUPEには「RX」が含まれておらず、次世代RXシリーズではないことが主張されていますね。
ご覧のとおり、市販されてもおかしくない出来だと思いますが、市販されないとは残念です。

no image

非売品トミカ・マツダRX-7の銀メッキバージョン。金メッキのNSXよりは劣化が見られるもいい状態

2018/09/21   -トミカ, ミニカー

以前にご紹介したトミカのホンダ・NSX金メッキバージョンと同じときに見つけていたトミカ・マツダRX-7の銀メッキバージョン。
金メッキのNSX同様、非売品で、トミカ博かなにかのイベントでアレをナニしたらもらえるトミカだったと思われます。
大分前なので記憶が薄いんですよ。
もちろん子供のものですが、珍しいトミカだから丁寧に扱えと入っておきましたので、状態は良好。
メッキ特有の劣化が少なくトミアkのメッキ技術の高さが証明されています。

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.