車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

アオシマ ミニカー

LB☆WORKSのケンメリのパープルをアオシマのグラチャン・コレクション第10弾からご紹介

投稿日:

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr①

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_01
アオシマのグラチャン・コレクション第10弾からLB☆WORKSの日産ケンメリ・スカイラインの2ドアです。

グラチャン・コレクションのLB☆WORKSのケンメリは2台目。
1台目はシルバーのケンメリで既にご紹介済みです。

今回はパープルのケンメリということで、かなり族車っぽさが強い。
ちょっと塗装が良くなく、惜しいところ。

ツリ目、ワークスフェンダー、チンスポ、ダックテール、オイルクーラーといった定番パーツですが、パープルのカラーとなるとかなりソッチによりますね。

それでは、アオシマのグラチャン・コレクション第10弾からLB☆WORKSの日産ケンメリ・スカイラインの2ドアを詳しく見てみましょう。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 前

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_02
カラーリング以外は、シルバーのLB☆WORKSのケンメリと同じ。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 後

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_03
ダックテールスポイラーにワンテールはスムージングがされています。デュアル出しマフラーも定番ですね。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 前

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_04
ワークスフェンダーは水野ワークス製。当時はサバンナ用とかを流用してたらしいです。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 後

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_05
スムージングされたテールエンド。ワンテールはチェリー用でこちらもツリ目になっています。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 前上

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_06
L28改3.1リッターエンジンでフルチューン。「エルニッパチカイ」って読むのは若い世代には?かも。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 後上

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_07
ロールバーはイエローでリアウィンドウから見えます。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 右横

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_08
車高の低さ。踏み切りはスーパーカーと同じく斜め横断が必須でしょうね。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 左横

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_09
引っ張りタイヤでフェンダーに被ってます。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 前

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_10
330ローレルから流用したヘッドライトは怒っているように見えるツリ目。

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr① 後

AOSHIMAグラチャン・コレクション第10弾LBワークスケンメリ2Dr②_11
ナンバーがシャクられてます。もちろん、お上にナンバーを見られなくするためです。

S110シルビアを目指してトライしていましたが、色こそ違えど、LB☆WORKSのケンメリ。
まだまだS110シルビアは遠い。

▼他のグラチャン・コレクションの記事はこちら

▼アオシマのスーパーカブも素晴らしい出来


にほんブログ村

-アオシマ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.