車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ミニカー 京商(kyosho)

京商のコンビニ・ミニカーくじがファミマ&サークルKサンクスに帰ってきた2018!販売継続か聞いてみた!【1/64CVS MINICAR】

投稿日:

京商のコンビニ・ミニカーくじがファミマ&サークルKサンクスに帰ってきた!

京商のコンビニ・ミニカーコレクション
最後に京商のコンビニ・ミニカーコレクションがサークルKサンクスとファミマで発売されたのは2016年12月。
集客率のいいフェラーリをもってしてもファミリーマートに継続されなかったKYOSHO CVS MINICAR COLLECTION(画像は過去の京商ランボルギーニ)。

そこから1年以上経過し、2018年3月に、なんとKYOSHOミニカーくじだけは帰ってきた!
長かったですね~。

今回はランボルギーニ。
チェンテナリオを筆頭に歴代発売されたランボルギーニのカラーバリエーションで構成されています。


今回の京商ミニカーくじのラインナップはコチラ。

KYOSHO ミニカーくじ 憧れのランボルギーニ・コレクション ラインナップ

なんだかスゲー賞が多い。
狙いは、やはりランボルギーニ・チェンテナリオでしょうね。
カーサンとしましてもほとんど持っていない車種ですから、ハズレ確率は低いです。

 ウラカン・スーパートロフェオなんかもブラックをゲットしていますが、スーパーカーらしい派手なカラーリングのも欲しいですね。
ランボルギーニ・ミウラは今年の東京オートサロンでリバティウォークブースでフォードGT40レプリカベースのミウラレプリカ(?)が展示され脚光を浴びているので、こちらも気になるところ。

ミニカーくじはブラインドボックスと違い、店頭に並んでいるミニカーから少しは当たる確率が予測できるのでいいですね。

持っているミニカーが多く残っている店舗ではトライせず、もっていないミニカーが多く残っている店舗でトライするなど、ある程度、当選確率をあげることが出来るのはミニカーくじのいいところ。

楽しみですね~。

1回800円ハズレなし。
2018年3月24日(土)から

そして今回はコンビだけではなく、「一部書店、ホビーショップ、ゲームショップ、ゲームセンター」などでも販売されるようで、販路が拡大しています。

京商ミニカーくじ取扱店をHPで確認

京商ミニカーくじは継続されるのか?聞いてみた!

そして気になるのは、京商ミニカーくじは継続が決まったのか?これからも続くのか?
という点。

ファミマを筆頭にしたサークルKサンクスなどでミニカーくじは今回だけのスポットで継続はない可能性もあります。

気になったことは聞いてみるのがカーサン。
例によって京商に聞いてみました!

いつもどおり丁寧な対応の京商の窓口。
HPに掲載されている以上のことは言えないということではありましたが、やはり、今回のミニカーくじ以降の継続については未定とのこと。

なかなか壁は高いようですが、京商コンビニミニカーを望む声は大きかったようで、京商でも何とか継続の方法を模索していた模様です。

その結果が今回の京商ミニカーくじの復活へと繋がったようですね。

ここでの売り上げ次第でスポットでの継続が決まるかも?しれません。
不定期でなら継続できるのでは?と思うのですが、結局は売り上げですからね。

一番は売り場確保の問題。
これが一番大きいようです。

他のコンビニでも本部から本部からアレ置いて、コレ置いてといわれるらしいですが、置くスペースがない。
いつまでも売れ残って場所をとられている状態がコンビニにとっては良くないことらしいですね。

毎月毎月新しい商品が棚を奪い合うので販売スペースの争奪戦は凄まじい。
ここをクリアできれば、コンスタントに仕入れてもらえるかもしれませんね。

そのためには、売れ残らないようにすること。
我々に出来ることはなるべく購入することぐらいしかありませんね。

京商ミニカーくじの継続に期待しましょう!

▼関連記事はコチラ

最新京商ミニカー紹介記事


にほんブログ村

-ミニカー, 京商(kyosho)

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.