車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マジョレット情報 ミニカー

マジョレットミニカーのトヨタ・カローラ・アルティスは日本未発売のセダン

投稿日:

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_01
トヨタ・カローラ・アルティスってカローラの中のグレードの1つかと思っておりましたら、日本未発売だそうで日本では見ることのない車両。
ミニカーなら日本未発売の車を手に入れることも出来ますね。

マジョレットなのでヘッドライトはクリアパーツ。テールランプも印刷で再現されるなどマジョレットクオリティも健在です。



ついこの間、手に入れたマジョレットのトヨタ・カローラ・アルティスですが、すでに新しいバージョンがカバヤHPにて発表されています。

2018年からマジョレットミニカーの発売ペースが急に上がっていますね。
マジョレットも本気になってきたのでしょうか?

ランボルギーニ・コレクションに続いて、第2弾ユーロホットカーズセレクションが発売。
さらにはビンテージコレクションがアナウンスされているマジョレットミニカー。

以前のように1年かけてスーパーチェックしてのんびりコレクションを増やす…では手に入らないままになってしまう車種が出てきそうです。

嬉しいやら手に入らなかったら悲しいやら。

そのマジョレットのやる気とは一致していないのは販売するスーパー側。
未だランボルギーニが余ったままのスーパーや去年のクリスマスに大量に仕入れたマジョレットすら売れ残ったままのスーパーがあったり。

ホットウィールほどではないにしても車種によって売れ行きが違うのが見えています。
回転率のいいスーパーと悪いスーパーがあるのも事実です。

仕入れたマジョレットを売り切らないと次を仕入れないスーパーが多いので、新製品が出ても店頭に並ばない可能性も考えられます。

以前以上に欲しい車種が手に入らない可能性が高くなるかもしれませんね。

そういった意味ではギリギリ杯盤になる前に手に入れたトヨタ・カローラ・アルティス。
こちらを詳しく見ていきましょう。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_02
日本未発売のトヨタ・カローラ・アルティスですから出来についてはどうでしょう?

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_03
なかなかいいように見えます。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_04
車高が高いのもマジョレットクオリティ?

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_05
車高というよりはタイヤが大きいようです。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_06
ルーフ接合部のブラックラインが塗られていたり、意外と細かい仕上がりです。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_07
タイヤが左右にはみ出すのもマジョレットクオリティ。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_08
トミカよりはいいですがホイールが画一的で惜しい

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_09
そういえば、ドア開閉ギミックはないですね。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_10
ヘッドライトはクリアパーツ。グリルは印刷ですが、ビシっと位置が決まってます。

マジョレットミニカー、トヨタ・カローラ・アルティス 前

マジョレット・トヨタカローラ・アルティス_11
テールランプも印刷ですがビシっと位置が決まっています。トヨタエンブレムも細かいです。
バンパーの反射板まで再現するキメ細かさは、マジョレットクオリティといってよいでしょう。

というわけで、杯盤寸前に手に入ったマジョレットミニカーのトヨタ・カローラ・アルティス。
パールホワイトのボディも美しかったので、手に入れてよかったなと思います。

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.