車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールの'18カマロSSはHotwheels 50th Anniversary Editionのソリッドブルー

投稿日:

Hotwheels '18 CAMARO SS

ホットウィール2018カマロSS_02
ホットウィールの2018年モデルのカマロSSです。
以前ご紹介した、マットカラーのオレンジメタリックのカマロSSのカラーバリエーションですね。

Hot Wheels 50周年記念のでSEMAショーで発表されたCamaro SS Hot Wheels 50th Anniversary Editionがベースとなっていますが、今回はソリッドブルーのカラーリングをまとっての登場です。

マットオレンジメタリックとはまた違った良さがありますね。
実車でソリッドなカラーリングを見かけると思わずで追ってしまうインパクトがあります。

ソリッドブルーのホットウィール'18カマロSS

ソリッドブルーのボディカラーをじっくり見てみましょう。
ホットウィール2018カマロSS_01
ホットウィール2018カマロSS_03
ホットウィール2018カマロSS_04
ホットウィール2018カマロSS_05
ホットウィールらしいカッコ良さが光る'18カマロSS。
チョップドルーフから大きなホイール、特にリアタイヤは口径が大きくホットウィール定番のセッティングです。
実車のホイールも21インチのアルミホイールなのでけっこう大きなホイールですが、それにも増して大きいホイールなのがホットウィール。

ソリッドカラーはモールドが潰れやすいですが、このホットウィール'18カマロSSはけっこうモールドが残っていていい感じ。

ボンネットからリアデッキまで貫くブラックストライプは共通デザインの'18カマロSS

ホットウィール2018カマロSS_06
ホットウィール2018カマロSS_07
ホットウィール2018カマロSS_08
ホットウィール2018カマロSS_09
ボンネットとトランク上部のストライプやホットウィールのロゴはマットオレンジメタリックのNEW MODELと同じデザイン。
細かいところですがボンネットのルーバーも印刷でブラックアウトされています。

違うのは色だけ…いやいやホイールもデザインの違うものを履いています。
ソリッドブルーにレッドリムのホイールはどうかな?と思いましたが、見ているうちにこれもアリだな。と思うようになりました。

シャシーはパール入りシルバーの'18カマロSS

ホットウィール2018カマロSS_10
ホットウィール2018カマロSS_11
シャシーは細かいパールの入ったシルバーで成形されていますが、ちょっと重厚感が足りない。
ガンメタとか濃い目のシルバーがよかったなぁと思うカーサン。

とはいえ、全体的にはなかなかカッコイイ、ホットウィールの'18カマロSSです。
ホットウィール味付けとなってはいますが、実車のイメージを再現していますね。

<PR>

▼関連記事はコチラ




にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.