車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ルマン24時間耐久レース 東京オートサロン

ル・マン24時間レース2019・トヨタGAZOO Racingオンボード映像生配信!(昨年優勝のTS050ハイブリッド8号車の画像)

投稿日:2019年6月15日 更新日:

今年もル・マン24時間レース2019でトヨタGAZOO Racingがオンボード映像生配信!


さあ、本日2019/6/15(土)22:00 にスタートします、ル・マン24時間耐久レース。
今年もトヨタ、GAZOO RacingのHPでオンボード映像を生配信です!

去年、だいぶオンボード映像でも楽しめましたからね。今年も期待しています。
出来れば車外にもオンボードカメラを設置してもらって、車体含めて見られるとイイんですが…。

レースゲームみたいに…ね。


さて、今年もLMP1クラスにはワークスはトヨタのみということでトヨタ同士の戦いとプラベーターとの闘いということになります。

性能調整が功を奏すのか?は分かりませんが、ワークスだからって勝てるとは限らないのがル・マン24時間耐久レース。

どうなりますかはゴールまで誰も分かりません。

今年は過去最多の62台のエントリーだったということで、世界ではル・マン人気が燃え上がっておりますね。
日本ではあんまり熱を帯びませんが…。

やはり地上波での放送がないのは厳しい。
トヨタ以外の戦いも見たいものです。

まぁ、全く見れなかった時代よりはオンボードでも見られるのだから嬉しい。

今日の22:00にはトヨタ GAZOO Racingのサイトにアクセス。
オンボードでル・マン24時間耐久レースの開始を見届けましょう!

トヨタGAZOO Racing 2018年優勝車 TS050ハイブリッド

東京オートサロン2019で展示された昨年のル・マン24時間耐久レース優勝車のTS050ハイブリッドの8号車もご紹介しておきましょう。


激戦を物語る汚れもそのままに展示されたトヨタTS050ハイブリッド。
キレイにすることなく展示されているのがマニアには嬉しいですね。

DENSOブースでは表彰台のポップも


DENSOブースにもTS050ハイブリッドの8号車が。
こちらはレプリカとも書かれていなかったので、Tカーまたはル・マン優勝車両はそのまま保存されて、WECの残りを戦った車両なのかもしれません。

DENSOブースのTS050ハイブリッドはシミュレーター画面が車内に装備され、コックピット試乗体験とともにシミュレーター体験もできたようです。

カーサンは時間がなかったのでスルーでしたが行列ができていました。
そのトヨタTS050ハイブリッドの後方には等身大ポップで表彰台の様子が再現されていました。

2019年のル・マン24時間耐久レースはだれが表彰台に上るのか?
楽しみです。

ル・マン24時間レース2019・トヨタGAZOO Racingオンボード映像生配信

<PR>

▼関連記事はコチラ

トヨタGAZOO Racingがル・マン24時間初優勝!1億円前後で優勝車を市販?

トヨタ・GAZOO Racing のル・マン24時間耐久レースの挑戦をオンボード映像でリアルタイム観戦!

アシェットのル・マン24時間レースCARS COLLECTIONのトヨタTS050ハイブリッドを実車レプリカと比較してみました!

ホットウィールのサーキットレジェンズからウィングの曲がったマツダ787B

SARD MC8RはMR2ベースのル・マン24時間耐久レース参戦車両【大塚家具展示車両】


にほんブログ村

-ルマン24時間耐久レース, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.