車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ニュース 京商(kyosho)

京商ミニカーサークルKサンクス限定にファミリーマートが加わってフェラーリ発売!これで販売継続決定?いやいや安心するのはまだ早いみたい

投稿日:

京商が1:64スケール KYOSHO CVSミニカーコレクション「フェラーリ12」を2016年12月6日から発売!

すでにアチコチで速報されている京商ミニカーの発売。
1:64スケール KYOSHO CVSミニカーコレクション「フェラーリ12」として京商HPでもアナウンスされていますね。
しかもラインナップが全部当たり!といってもいい品揃えに浮き足立っちゃいますね。

FXX Kがメインのようですが、カーさん的には何でもOK!
ダブらなければOK!ですよ!
なにしろフェーラーリですからね。
何でもウェルカム~です。

京商ミニカーもファミリーマート限定で販売継続決定?

懸念材料でありましたのはユニーグループ経営統合に伴うサークルKサンクスがファミリーマートへと改装でサークルKサンクス限定で取り扱われていた京商のCVSミニカーコレクションの今後。
ファミリーマートで発売が継続されるのか?非常に気になる部分で、当ブログでも記事にしてきました。

今回、サークルKサンクス限定に加え、ファミリーマートの一部店舗での取り扱いがされるとの表記がされていたことでファミリーマートでも発売がされるということになったことが分かったのです。
これで京商のコンビニミニカーコレクションも販売継続が決定!
ヨカッタ。一安心…と思ったのですが…。

ファミリーマートの取り扱い店舗の表記に違和感

京商HPの表記の微妙な違いに違和感が。サークルKサンクスのほうは「取り扱いがない店舗があります。」に対してファミリーマートに関しては「一部の店舗のみの取り扱いとなります。」この差。
微妙な違いですが、ひっかかりますね。
ファミリーマートも「取り扱いのない店舗があります。」という表記でいいはずなのに…。
気になったのなら、京商に電話して聞いて見ましょう。

そして分かったのは…。

京商CVSミニカーコレクションがファミリーマート限定で販売継続が決定したわけではない

現段階では京商CVSミニカーコレクションがファミリーマート限定として継続販売が決定したわけではないということ。
今回の1:64スケール KYOSHO CVSミニカーコレクション「フェラーリ12」がファミリーマートでも発売されるのは試験的なものであるというのです
ということは、今回のフェラーリの売り上げが販売継続かどうかの判断材料に使われる可能性が大きいということでもあるようです。

さすが企業。ちゃんとデータを求めていますね。
実際にファミマの客層でテストしてみないと判断しかねるというのでしょう。

試験販売なので「一部の店舗のみ」という表記になったのでしょうね。
しかしテストの結果が良ければ、グっと継続販売に有利になることは明らか。
これは皆さん、購入してバックアップしないといけませんね。

この重要な役割をフェラーリが!タイミング良過ぎ?

因みにこの重要な局面に人気のあるフェラーリを投入したことについては「例年通り」
のルーティーンだったようで、この時期にフェラーリを発売するのは京商の恒例とのこと。

そういえば年末になると京商はフェラーリを発売していますね。
ボーナス、クリスマス商戦にフェラーリ。妥当な選択です。
その恒例行事がタイミング良く試験販売の役割を担ってくれます。

というわけで、今回の1:64スケール KYOSHO CVSミニカーコレクション「フェラーリ12」の試験販売の結果で京商ミニカーコレクションがファミリーマートでも継続販売されるかが決まるといっても過言ではないでしょう。
効果測定でいい結果を出さなくてはならないのです。
ファミリーマートで買ったほうが良いのか?
どこで買うにしろ、しっかり購入して販売継続に繋げなくては!

ガンバレ!京商!
ですね。

burago_La_Ferrari
ラ・フェラーリもラインナップ。写真はブラーゴのラ・フェラーリ

京商ミニカーバナー
▼KYOSHO フェラーリ・ミニカーコレクション12のファミリーマート取り扱い店舗の記事
ファミリーマートでのKYOSHO フェラーリ・ミニカーコレクション12取り扱い店舗リスト


にほんブログ村

-ニュース, 京商(kyosho)

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.