車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

スバル マジョレット情報 ミニカー

日本車セレクション・マジョレットのスバルWRX STIはS208のクールグレーカーキ?

投稿日:

日本車セレクションのマジョレットがスーパーに並びだして購入できたスバルWRX STIです。

何といってもカラーリング。
マジョレットのスバルWRX STIはレッドWRブルーのWRX定番カラーをすでにゲットしていますが、今回はライトブルーグレーのクールなカラーリングでソッコーゲット!

これでマジョレットミニカーのスバルWRX STIは3台目となりました。

出来に関してはいつもの通り、上記リンクから過去記事をご覧いただくとしまして、今回はカラーリング。

カラーリストで似た色を探しましたらアリスブルーがかなり近い色でした。

マジョレットのスバルWRX STIを見ていたら、このカラーになんだか見覚えがあるなぁと…それも東京オートサロンと東京モーターショーかそういったショーで。

もしかして過去の特別仕様か何かであったか?と過去の東京オートサロンや東京モーターショーの当ブログの記事を漁って見ましたら…ありました!

カーサンが行きました、東京モーターショー2017にマジョレットのスバルWRX STIと似たカラーリングのモデルが展示されていました。

スバルWRX STI 350台限定の特別仕様車S208 NBR CHALLENGE PACKAGE

これだぁ…恐らく今回のマジョレットのスバルWRX STIは、この2017年に350台限定で発売されたスバルWRX STI S208 NBR CHALLENGE PACKAGEにのみ設定されたクールグレーカーキを模したものと思われます。

発売されたS208の450台限定に対し、S208 NBR CHALLENGE PACKAGEは350台限定(350/450)。しかも S208 NBR CHALLENGE PACKAGE のみ設定のカラーですから特別感ありますね。

もちろん金型はノーマルなので、GTウィングではありませんが、カラーはクールグレーカーキをイメージさせるに十分な色合いです。

マジョレットのカラーは実車にないカラーを塗っちゃう独自路線のイメージでしたが、最近はコレクターアイテム色が強まってか実車にあるカラーリングを塗ってきているのかもしれません。

パッケージに記載がなくても特別仕様のスバルWRX STI S208 NBR CHALLENGE PACKAGEをイメージできるのはいいですね。

ドア開閉ギミックは4ドアの内前席用2枚のみ開閉可能です。
マジョレットはドア開閉ギミックに難ありで、カーサンも過去にマジョレットミニカーのドアを壊していますが、今回のスバルWRX STIは…

無事開きました!やや左右の開きに差がありますがマジョレットなら十分です。

コックピット内部もご覧の通り。メーターパネルこそ大まかですが、ハンドルやシフト、センターコンソールなど結構細かい再現がされています。

ヘッドライトはクリアパーツで、テールランプは無理で再現。
ちょっと分かりづらいですが、ウィンドウモールもサイド側は印刷で再現されています。

というわけでマジョレットの日本車セレクション、スバルWRX STIを見て参りましたが、カラーリングが特別仕様の スバルWRX STI S208 NBR CHALLENGE PACKAGE のみ設定されたクールグレーカーキを模している(と思われる)のはイイ。

すでにマジョレットのスバルWRX STIをお持ちの方でも購入しておきたい1台ではないでしょうか。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TARMAC Works 1/64 SUBARU WRX STI S208 スバ...
価格:6050円(税込、送料別) (2020/5/31時点)



  

▼関連記事はコチラ
マジョレットの日本車セレクション関連記事

イオン限定マジョレットのプライムモデル・クロームエディションをフラゲ!

ランボルギーニ・ウラカンのイオン限定マジョレットはプライムモデルのクロームエディション

日産R35 GT-R MY17のマジョレットミニカー

マジョレット・ミニカー販売店拡大中?今なら新作も手に入りやすい?

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-スバル, マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.