車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールの新車はカスタム・フォード・マーベリックU3でワイルドスピードのハン役のサン・カンのプロジェクト 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK Project Underdog 】

投稿日:

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_01
ホットウィールの新車、カスタム・フォード・マーベリックです。
先月のホットウィール発売日にトイザらスでゲットしたもの。
以前手に入れていたホットウィールのCUSTOM DATSUN 240Zに通ずるものがあってカッコイイ!
というわけでゲットしてきたミニカーです。
このホットウィールにはモデルとなった実車がありまして、なんとワイルドスピードのハン役の俳優、サン・カン(Sung Kang)がプロデュースした車両だといいます。


そのサン・カンが2016年のSEMAショーで公開したのが、このホットウィールのモデルとなったカスタム・フォード・マーベリックU3です。

1972年式フォード・マーベリックをベースにJDMのテイストを盛り込んだカスタムが施されたカスタム・フォード・マーベリックU3。
カスタム・フォード・マーベリックのホットウィールを見てCUSTOM DATSUN 240Zに通じるものを感じるのも納得です。

外観は1972年式フォード・マーベリックにエア・グラバーを設けたカーボンファイバーボンネットを装着、フロントグリルはブラックアウトされて追加ランプが設けられています。
ロケットバニーのカスタムエアロも奢られJDMらしさが出ていますね。
随所にU3エンブレムが付けられ、特別なマーベリックであることを示しています。

エンジンはホットウィール上の設定ではV8エンジンで143馬力としてますが、実際のカスタム・フォード・マーベリックU3はフォードの2.3リッター4気筒エコブーストエンジンで、トラストのグレッディ製ターボで過給して400馬力ほどまでスープアップしています。

U3はサン・カンが集めたこのカスタムに関わった3人の若者を示しています。
若者のキャリアアップにも貢献しています。

さて、そんなSEMAショーでも話題になったホットウィールのカスタム・フォード・マーベリック(U3)を詳しく見てみましょう。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 前

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_02
かなり出来のいいカスタム・フォード・マーベリックU3。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 後

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_03
デザインも実車のカスタム・フォード・マーベリックU3に忠実です。
いつもはどこかに「ホットウィール」エンブレムが入るのですが、それすら入っていません。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 前

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_04
大きく張り出したビス留めワークスフェンダーはロケットバニーのカスタムエアロ。海外でも人気です。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 後

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_05
ファストバックスタイルにダックテールスポイラーは王道ですね。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 前上

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_06
オーバーフェンダーにあわせて大きく張り出したホイール。
実車はフロント255/40の17インチ、リア305/40の18インチのNITTOタイヤを履いています。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 後上

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_07
ボンエットにエア・グラバーを設けたカーボンボンネット。フェンダーミラーも再現されています。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 右横

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_08
実車に忠実なルーフライン。チョップドではありません。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 左横

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_09
U3のロゴ&ストライプも再現されています。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 前

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_10
ブラックアウトされたフロントグリルに見え辛いですが、追加ランプがモールドされています。
グリル部分は内装パーツと共通と思われ、でバリエーションを持たせられるように設計されているようですね。
フロントリップはシャシー側と共通の成形でシャシーが白いのはこのため。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 後

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_11
V8エンジンで片側1本のマフラー?と思いましたが実車に忠実なのですね。

ホットウィール カスタム・フォード・マーベリック U3 【 Hotwheels CUSTOM FORD MAVERICK U3 】 シャシー

hotwheels_CUSTOM_FORD_MAVERICK_12
マフラー片側のみだったのでシャシーをチェックしますと直列エンジンらしい片側から伸びたパイピングがモールド。されていました
しかも限りなくストレートに近くパイピングされていてターボカーらしい配管です。
実車に忠実に再現されていると思います。
V8って設定なくていいのでは?

実車を再現したホットウィールが増えてきたように感じますね。嬉しいことですね。

恐らく、ワイルドスピードのサン・カンプロデュースとか、ロケットバニーカスタムエアロとか知らなくても自然と手に取ると思われる、ホットウィールのカスタム・フォード・マーベリックU3。

カーサンも何のためらいもなく手に取っていました。
カッコイイですよ、このホットウィール。

▼こちらはカウタムではないマーベリック・グラバーのトレジャーハント。高額です。

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.