車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

WELLY(ウェリー) ホットウィール ミニカー

2021年6月のホットウィール・ブールバードとスピードショップガレージ発売日

投稿日:

え~失敗です。
今回の狙い目はホットウィール・ブールバードのランチア・ストラトス・グループ5、コルベットZ06ドラッグ・レーサー、そしてスピードショップガレージのMBKバンをアタマに次点でポルシェ964とフォルクスワーゲンT1パネル・バスのラインナップでした。

ゲットできましたのは…

MBKバン、ポルシェ964…。

HKSのMBKバンが手に入ったのはヨカッタですが、メインのランチア・ストラトス・グループ5は手に入れられず…。

今回、トイザらスへ行ったのですが、ランチア・ストラトス・グループ5は1台だけ…。その他は2台ずつで、コルベットZ06ドラッグ・レーサーも手に入れられず、辛うじてHKSのMBKバンをゲット。

次の周回ではフォルクスワーゲンT1パネル・バスも無くなり、ポルシェ964をゲットしたところで、カーサンの狙い目は終了。

まさかトイザらスに、これしか入らないとは…ホットウィール プレミアム コレクターセット スカイライン ジェネレーションズは4個も入っていまして、そちらを持って行ったのは1名のみ。

トイザらスの仕入れの方が日本車のラインナップがなく、発注しなかったのかもしれません。で、日本車のそれも一般の認知度も高いスカイラインのセットという事でホットウィール プレミアム コレクターセット スカイライン ジェネレーションズを多く入れたのかも。

まぁ負け戦ですね。

そんなこともあるのを楽しむのもカーサンのミニカー道。

HKSのMBKバンときれいなライトグリーンメタのポルシェ964が手に入ったのを喜びましょう。

ホットウィール、スピードショップガレージ・MBKバンのHKSカラー

チューニングパーツメーカーのHKSのカラーリングというだけで欲しかった、ホットウィールのMBK VAN。

MBK って何ですの?と思い英文を翻訳しますと、マテルのタイにある工場を示す記号なのだそう。Mattel BangKokの略ですね。

で、このバン自体はライセンスがとられていないということですが、トヨタハイエースがモデルの様です。

ホットウィール・ブールバードのポルシェ964

カラーリングがキレイだったポルシェ964。
ランチア・ストラトス・グループ5もコルベットZ06ドラッグ・レーサーもとなったら外されていたかもしれないですが、繰り上がりでゲットです。

粒子の細かいメタリックライトグリーンで実物もきれいでした!

トイザらス・スピードシティとしてウェリーが販売されていました。

トイザらスのFAST LANEを押しのけるように棚を拡大しているSPEED CITYのミニカーも話のネタとして購入してきました。

どうやら中身はウェリーの様です。

ウェリーは「WELLY(ウェリー)のスバルWRX STIのミニカーはシャープさが課題?」と「WELLYのトヨタ86のホワイトはサテンホワイトパールっぽい?」とでご紹介していますが、カラー違いをゲットしてきました。

1台198円でお手軽な価格でも粒子の細かい塗装は健在です。

 

というわけで、1番の狙い目だったホットウィール・ブールバードのランチア・ストラトス・グループ5は手に入れることが出来なかった今回のホットウィール。

店舗選択を誤った…カーサンの失敗です。
まぁ巡り巡って、また手に入れる機会もあるかもしれません。その時を待ちましょう。

 

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
当ブログのホットウィールの記事

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-WELLY(ウェリー), ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.