車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マイスト(Maisto) ミニカー

マイストと京商の1/64ランボルギーニ・チェンテナリオを比較してみました!

投稿日:

マイストと京商の1/64ミニカーのランボルギーニ・チェンテナリオを比較

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_01
先日トイザらスで手に入れましたマイストの1/64スケールのランボルギーニ・チェンテナリオのミニカー。
マイストということで出来はどうなの?って思いながらも購入したのですが、アキュラNSXコンセプトは出来はイマイチ。
しかし、ランボルギーニ・チェンテナリオは、なかなかの出来でヨカッタ!

出来のよかった京商と比べてもいい感じでしたので、ちょっと比べてみました。

マイストと京商の1/64ランボルギーニ・チェンテナリオのフロントを比較

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_03
カラーリングは左の京商がメタリックグレー、右のマイストはブラックという違いはありますが、並べてみると違いますね。
でもフロントは大きく違っているということではなさそうです。
マイストのほうが少しワイドですね。
あと、フロントリップのエッジのイエローがマイストのほうがボンヤりしています。
スプレーで吹いたような…そんなボンヤリ具合です。

マイストと京商の1/64ランボルギーニ・チェンテナリオのテールエンドを比較

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_04
リアもやはりマイストのほうがややワイド。
それに伴いエンジンフードも京商と比べるとやや大きめですね。
でも気になるほどではありません。

ディフューザーのバーチカルフィンのエッジのイエローもややボンヤリしているのはマイスト。

マイストと京商の1/64ランボルギーニ・チェンテナリオのサイドを比較

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_05
一番違いが出そうなサイドビューですが、大きく違いありません。
実車のフロントノーズの薄さを再現できているのはマイスト。
エッジの効いたシャープさがあるのは京商ですね。

何といっても京商はホイールまでちゃんと造り込まれています。
ミニカーでホイールは大事。
ここをちゃんと作っているかどうかで良し悪しも変わってきます。

その点、京商はレタリングまで入って精密です。

マイストと京商の1/64ランボルギーニ・チェンテナリオは車高に差が。

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_06
出来のナカナカいいマイストも車高に関しては難点があります。
ご覧のとおり、京商と比べますとこんなに差が。

マイストと京商の1/64ランボルギーニ・チェンテナリオはエンジンフードの角度に差

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_07
エンジンフードの立ち上がりに違いがあるようでエンジンフードの見え方がこんなに違います。
マフラーのモールドは京商のほうが細かくいい感じ。
マフラー出口のすぐ手前がネジ穴になっているのもちょっと宜しくないかと。

マイストの1/64ランボルギーニ・チェンテナリオのブリスターパック

マイストと京商のランボルギーニ・チェンテナリオを比較_08
マイストの1/64ランボルギーニ・チェンテナリオのパッケージ。
8+ということで8歳以上推奨ということを考えれば良く出来ています。
ホイールや車高の高さは走らせて遊ぶ8歳の子供ということを考えれば妥当なところかも。

値段は700円ほどでしたから、8歳には高めですかね。

ということでやはりトータルで京商のランボルギーニ・チェンテナリオの出来がいい。

トミカ<マイスト<京商と、推奨年齢ごとで出来が変わっていくランボルギーニ・チェンテナリオ。
当然といえば当然の結果?でした。

▼NSX、ランボルギーニ・チェンテナリオを含む6台セットも楽天に。

<PR>

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-マイスト(Maisto), ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.