車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

NISSAN CONCEPT2020【Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020】ホットウィール・ミニカー、ビジョン・グランツーリスモ。トミカとの違いは?

投稿日:

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Front view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_01

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Rear view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_02

京商アウディに気をとられてホットウィールのグランツーリスモ忘れていました。
5台発売された内、4台を購入。購入した最後の1台は、カーさん大好きコンセプトカーのNISSAN CONCEPT2020 ビジョン・グランツーリスモです。

購入しなかった1台はすでに前回グランツーリスモで手に入れていたフォードGT LM。LM好きでもありますが、カラーリングも差ほど変わらなかったのでスルーしました。
テールランプやモールなど細かいところが塗られているなど違いはあったのですが、スルーしました。

NISSAN CONCEPT2020は既にTOMYTECのトミカリミテッド・ビンテージネオで購入済ですがホットウィールでは持っていませんで、今回手に入れた次第です。

せっかくなのでトミカと比べてみましたが比率から細部まで大きく異なっていて面白いです。

では、違いも含めてNISSAN CONCEPT2020のホットウィールVSトミカを詳しく見てましょう。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Front view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_03
特徴的なボディーフォルムなので、ひと目でソレと分かりますね。
もうちょいグラマラスですかね。とくにフロントフェンダー後からドアにかけての造形。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Rear view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_04
やはり同様の部分が甘い造り。フロントフェンダー後のエグレ込んだ部分ももっと深い。
まぁダイカストの生産工程の制約もあるのでしょうが、大分違います。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Right Side view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_05
やはり気になるフロントフェンダーからドアへの造形。リアエンドの整流版も小さいですね。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Left Side view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_06
ホットウィールでいつも低過ぎると思うルーフに関してはこんなもんでしょう。
テールデッキエンドはもっと下がってますね。この形もキライじゃないですが。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Front Top view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_07
フロントフェンダーからドアへ向かう膨らみの到達点の高さが高いことがこの視点で分かります。
もう少し下でドアに到達するとリアフェンダーからのラインと幅が出来てエグレ感でますね。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Rear Top view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_08
到達点も高いですが、もっとリアよりに到達すると尚いいですね。
もっと膨らませて、フロントフェンダー後のルーバーはやはりもっとエグレてるとかなりグラマラスに。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Front twin view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_09
というわけでホットウィールのNISSAN CONCEPT2020はちょっとプレーンな感じ。
トミカリミテッド・ビンテージネオと比べてみましょう。価格帯が違うので違って当然ですが…。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Rear twin view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_10
出来はトミカのほうがいいですね。ホットウィールは通常よりも値段は上がってますが、金型同じ。
違いは塗りが細かいというくらいですからオモチャの域からは抜けていない。それはしかたのないところ。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Front Top twin view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_11
問題なのは比率が全く違う。ホットウィールのほうがスリム。
サイズが公表されている車でこんなに違うのは何故?って感じです。

Hotwheels NISSAN CONCEPT 2020 Vision Gran Turismo Side twin view

Hotwheels_NISSAN_CONCEPT 2020_12
コックピットのサイドウィンドウの長さも違います。先ほどのフロントフェンダーからの到達点の話ですが、トミカのほうがいい位置に到達しているのがこの視点で分かります。

しかし同じ車でこんなに比率が違うとは…。
ふと思ったのですが、ホットウィールはブリスターパックの奥行きサイズの関係で横幅を制限している可能性がありますね。
それなら納得。
店舗に並べるときに奥行きがあると吊るせる数が少なくなってしまう。
売り上げに影響します。

売り上げ、大事ですからね。


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.