車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

スーパーカー 東京オートサロン

TCWブース展示の4LAWS ナローポルシェはインフュージョン・カーボンボディが異彩を放つ

投稿日:

TCWブース展示の4LAWS ナローポルシェ

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_01
TCWブース展示の4LAWS ナローポルシェです。
4LAWSはTCW(Tokyo Custom Works)のカスタムプロジェクト。

インフュージョン・カーボンボディが異彩を放っています。
これはドライ・カーボン、ウェットカーボン両方の特製をもつカーボン技術で、ウェットカーボンより軽く、ドライカーボンより僅かに重いのですが、強度はウェットカーボン、ドライ・カーボンより高いというメリットがあります。

そんあ特殊なカーボンボディは明らかに他とは違うオーラを放っていました。


 
ベースは930型のポルシェ911クーペ。
4LAWSの「クラシックな美しさに適度な最新デバイスを融合させた、大人の本気のオモチャを提供」というコンセプトに基き、外観を1973までのナローポルシェのデザインにカスタマイズ。

ナローポルシェとは、全幅の狭いポルシェを指していう呼称です。
一般には901型のポルシェをそう呼んでいるようですが、930型でもNAモデルはバンパー形状含め901型同様のナローボディなのだそう。

そのボディは前述の通り、可能な限り、インフュージョン・カーボン製とし作り直しています。

4LAWSでは993型ポルシェまでをリクエストに応じてカスタム。
車両持込でのチューニングやオーバーホールなどを請け負っているショップだそうです。

それでは、TCWブース展示の4LAWS ナローポルシェ911クーペを見てみましょう。

TCW 4LAWS ナローポルシェ911クーペ

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_02
901型を匂わせるウィンカーなどの灯火類。

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_03
スーパーカー世代にはこのあたりのポルシェが一番ポルシェらしく感じます。

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_04
スラントしていくリアのアールもスーパーカー世代には馴染み深い。

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_05
この角度、かっこいいですね~。フロントから延びてきたラインがキャビンあたりでグっと持ち上がり、スッとリアにかけて落ちていく独特のデザインが堪りません。

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_06
スっと落ちていきますが、RRなのでエンジン搭載分オーバーハングは結構ありますね。
カーボンブラックがカッコイイ。

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_07
カーボン模様が美しい4LAWSのポルシェ911。フェンダーの処理なんかもキレイですね。

TCWブース_4LAWSナローポルシェ_08
リアフェンダーの複雑な造形もまるで木目のようにカーボン柄が現れ、オーラを放ちます。

TCWブース展示の4LAWS ナローポルシェ911をご紹介しましたが、何しろ情報が少ない。
以前は三栄書房から東京オートサロンの全車両を網羅したムックが発売されて、そこから最低限の情報は得られたのですが、最近はOPTION誌と小冊子でピックアップされた車両が掲載されるのみ。

前みたいに別冊で1冊まるごと東京オートサロンで発売してもらえませんかね。
見逃した車両も、本で見ることが出来れば、こんな車両が展示されていたのか!と見ることが出来ますからね。

三栄書房さんお願いします!

▼楽天で東京オートサロン情報買えますね。



<PR>

▼関連記事はコチラ




にほんブログ村

-スーパーカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.