車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

スバル 東京オートサロン

CORAZONのスバルWRX S4とレヴォーグはビス留めワイドフェンダー装着の東京オートサロン2020展示車

投稿日:2020年2月14日 更新日:

CORAZON SUBARU WRX S4 Wide Version.2020

東京オートサロン2020で展示されていたCORAZONのスバルWRX S4です。

WRX S4のカタログラインナップにはないハイパーブルーで全塗装されたCORAZONのスバルWRX S4。
暗めの照明の下で独特の存在感を放っていましたよ。

オリジナルのダックテール形状のリアスポが目を惹きます。

グリルにCORAZON製フロントグリルTypeSが装着されています。
カーボン製とFRP製が用意されて、更にメッシュネットが、ヘキサゴンネットとダイヤモンドネットの2バージョン。

ユーザーのニーズに合わせた選択が可能です。

CORAZONのスバルWRX S4の見どころは何といっても流行りのビス留めワイドフェンダーが装着されているところ。

オリジナル形状のビス留めワイドフェンダーはワークスフェンダーとブリスターフェンダーの中間的なデザインです。

張り出しはフロントが+60mm、リヤが+70mm!
ホイールはフロント19インチの10Jでオフセット-11、リヤが19インチの10Jでオフセット-27 のCORAZONオリジナルホイールを履いています。

リアもフロント同様のデザインです。

CORAZON Wide Versin 2020はWRXとレヴォーグの2台を展示

CORAZONのブースにはスバルWRX S4と並んでレヴォーグの姿も。
こちらもビス留めワイドフェンダーを装着したWide Version2020です。

CORAZONのスバル・レヴォーグです。
やはりカタログラインナップにないナルド・グレーで全塗装されたレヴォーグは目立ちますね。

使用としてはスバルWRX S4と同様で、ビス留めワイドフェンダーが装着されていて、迫力あります。

WRX S4のワイドフェンダーと違うのはリアフェンダーのデザイン。
レヴォーグのリアフェンダーを大きく覆うようにデザインされたビス留めワイドフェンダーは秀逸。
ドアハンドル部分まで回り込んでいるのはスゴイ!

因みに、レヴォーグのほうは東京オートサロン2020のミニバン・ワゴン部門の優秀賞に輝いております。

このCORAZONのレヴォーグ Wide Version 2020は今日から開催されている大阪オートメッセ2020でも展示されているようですので行ける方はリアフェンダーを生で見られるチャンスです。

スバルの車両でビス留めワイドフェンダーは少ないと思われますので、CORAZONNのビス留めワイドフェンダーは注目を集めていました。
参考出品なのか発売予定なのか?分かりませんが、オーナー垂涎のパーツですね。



こちらはCORAZONの別のエアロ▼


 

 

 

▼関連記事はコチラ
CORAZONメタルペイントインプレッサWRXがKUHL RACINGブースに展示

WELLY(ウェリー)のスバルWRX STIのミニカーはシャープさが課題?

イオン限定 トミカはイタリア警察仕様のスバル・インプレッサWRX STI 4door

スバルWRXのマジョレットミニカーはブルー/ゴールドホイールのWRカラー

スバルWRX STIラリーコンセプトはEJ20エンジン・デビュー30周年記念車【WRX STI Rally CONCEPT】

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-スバル, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.