車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

レース車両 東京オートサロン

トーヨータイヤのマクラーレンMP4-12CはGT3規格のパイクスピーク参戦車両【TOYO TIRES McLaren MP4 12C GT3】

投稿日:2019年2月24日 更新日:

トーヨータイヤブースに展示されたマクラーレンMP4-12Cはパイクスピーク・ヒルクライム参戦車両

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_01
東京オートサロン2019のトーヨータイヤブースに展示されたマクラーレンMP4-12C.。
GT3規格で開発されたといいます。
これがただのマクラーレンMP4-12Cではないのです。

アメリカのコロラド州パイクスピークで開かれるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに参戦するために開発されたマクラーレンMP4-12Cなのです。


パイクスピークといえばモンスター田嶋と呼ばれた田嶋伸博選手が有名ですね。
アンリミテッドクラスに出場するパイクスピーク専用マシンは他のカテゴリーでは見ることの無いマシンで、有名でしたね。

このトーヨータイヤブースに展示されたマクラーレンMP4-12CはGT3規格で開発されていますので、恐らくマクラーレンMP4-12C GT3ベースでパイクスピークに合わせたモデファイが行われたものと思われます。

去年のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムレースでは、優勝こそ逃したものの、フライングリザードモータースポーツのマクラーレンMP4-12C GT3は9分52秒748でクラス2位になりました。

フライングリザードモータースポーツはアメリカ・コロラド州のレーシングチームで、ルマン24時間耐久レースやデイトナ24時間耐久レースなどにも参戦している有名なチームです。

それでは、マクラーレンMP4-12Cのパイクスピーク参戦車を詳しく見てみましょう。

マクラーレンMP4-12Cのパイクスピーク参戦車

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_02
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_03
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_04
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_05
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_06
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_07
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_08
かっこいいですね。マットグレーにマットブラックのカラーリング。

マクラーレンMP4-12Cのパイクスピーク参戦車の詳細

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_18
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_17
フロントサイドにカナードが追加されているくらい?が吊るしのマクラーレンMP4-12C GT3との違いでしょうかね。

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_09
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_10
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_13
McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_14
高い位置から排気されるのがカッコイイマクラーレンMP4-12Cのマフラー。

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_15
マクラーレンMP4-12Cのエンジン。
ゴールは標高がかなり高くなるので、空気が薄くなるパイクスピークですからECUの制御など空燃費のチューンがされていると思われます。

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_16
コックピットはあまりよく見えませんでした。

タイヤはもちろんトーヨータイヤ

McLa
ren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_11
フロントはトーヨータイヤの305/650R18をOZレーシングのホイールに履かせています。

McLaren_MP4_12C_マクラーレン・ヒルクライム_12
リアはトーヨータイヤの325/710R18。

トーヨータイヤはアメリカ市場で有名になってきて、いろいろなカテゴリーへの参戦が目立っていますね。


<PR>

▼関連記事はコチラ
サークルKサンクス限定!京商マクラーレン12Cをゲット!:KYOSHOミニカーくじ

マクラーレンP1はサークルKサンクスコンビニ限定京商ミニカーくじでゲット【Kyosho McLaren P1】

MINI GTの1/64マクラーレン・セナのトイザらス・オリジナル版

京商コンビニ限定ミニカーくじのマクラーレン650Sクーペを今になってゲット!

LB☆WORKSのマクラーレン650Sがロベルタブースに展示【東京オートサロン2018】




にほんブログ村

-レース車両, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.