車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

MINI GT ミニカー

MINI GTの1/64マクラーレン・セナのトイザらス・オリジナル版

投稿日:

MINI GTの1/64マクラーレン・セナをトイザらスでゲット!

MINIGT_マクラーレン・セナ_01
先日金曜日にトイザらスへ行った時「(参照)」にゲットしてきました、MINI GTの1/64マクラーレン・セナのミニカー。

あのアイルトン・セナの名を冠したマクラーレン。
手が出る金額なら買いでしょう!

トイザらスで1500円ほどでしたので迷わず購入。
金曜日でしたのであんまり期待せずにトイザらスに行ったので、思わぬミニカーのゲットにホクホクです。


ドライサンプ方式の4.0リッターV型8気筒エンジンをツインターボで過給し800馬力を叩き出すスーパーカー。
最近ではハイパーカーっていうんですかね。
セナの名に相応しいマシンです。

世界限定500台、1億円オーバーの価格は雲の上の存在です。

空力にこだわるマクラーレンらしくレーシングカー並に空力ストラクチャーが装備されています。
ひと目で分かるハイマウントのリアウィングや各所にエアを導くフロントスプリッターなど本当に公道を走れるロードゴーイングモデルなの?
と思ってしまうほどのスタイル。

カッコいいですね~。
マクラーレン720Sと同じカーボンモノケージが使われヘッドライト回りにも同じ思想のデザインが用いられていますが、見た目はほぼ別物。

凄まじいマシンですね。

MINI GT 1/64 マクラーレン・セナ

MINIGT_マクラーレン・セナ_02
MINIGT_マクラーレン・セナ_03
MINIGT_マクラーレン・セナ_04
MINIGT_マクラーレン・セナ_05
空力的に妥協の無いデザインだというマクラーレン・セナ。
MINI GTのマクラーレン。セナもその外観をよく再現しています。

もっとも最近のミニカーは3Dスキャナーを用いて製作される例が多いのでMINI GTのマクラーレン・セナもそういった工程で製作されていると思います。

カラーはビクトリーグレイ。MINI GTは左右ハンドルの違うバージョンを出すこだわりを持っていて、購入したマクレーラン・セナはRHDの右ハンドル。

惜しいのは車高が高いところ。
タイヤ径が大きいのが原因かと思われます。

手にするとズシリと重いMINI GT 1/64 マクラーレン・セナ

MINIGT_マクラーレン・セナ_06
MINIGT_マクラーレン・セナ_07
MINIGT_マクラーレン・セナ_08
MINIGT_マクラーレン・セナ_09
ミニカーを重さで図る必要は無いのですが、手にすると思ったより重くて驚きます。
クリアパーツなどマクラーレン・セナは複雑な面を構成するのにパーツの合いもよく、いい感じです。

1/64スケールながらサイドミラーまで再現してくれているのは嬉しい。
樹脂パーツで柔らかな素材を採用し、折れにくくなっています。

MINI GT 1/64 マクラーレン・セナ

MINIGT_マクラーレン・セナ_10
MINIGT_マクラーレン・セナ_11
どうやら、ヘッドライトはクリアパーツのようです。
裏側からではなく前側から貼り付けてあるようです。
デイライトは塗りで再現。シルバーなので反射して光っているようにも見えます。
細かな塗りが素晴らしい。リアのスラッシュカットのマフラーカッターもきちんと塗られていて嬉しい。
デイライト下のフラップがオレンジ色に塗られているのがいいアクセントになっています。

MINI GT 1/64 マクラーレン・セナの細部

MINIGT_マクラーレン・セナ_12
フラットボトムなマクラーレン・セナの裏側。マクラーレンとセナのロゴが印刷されています。
見えないからいいのですが、タイヤ細いです。でもちゃんとゴムタイヤです。
あとビス留めなので外してホイール交換も出来そう。

MINIGT_マクラーレン・セナ_13
コックピットも再現。右ハンドル仕様なのが分かります。

MINIGT_マクラーレン・セナ_14
エンジルームもチラ見せ。実車もコックピット側からエンジンがチラリ見えるそうです。

MINIGT_マクラーレン・セナ_15
コーナーリングのために設けられているドア下のウィンドウからコックピットも覗けます。

MINI GT 1/64 マクラーレン・セナとトミカのマクラーレン720S

MINIGT_マクラーレン・セナ_16
マクラーレン720Sと同じ思想のヘッドライトを持つマクラーレン・セナ。
720Sがかわいい系になっているのに対し、カッコイイ系のヘッドライトのマクラーレン・セナ。

720Sのヘッドライトは好みが分かれそうですが、マクラーレン・セナは万人受けしそうです。

そんな訳で、初めてのMINI GTのミニカーがマクラーレン・セナだったわけですが、車高が惜しかったくらいで、他は満足。

ちょっとお高めですが、同じ1/64の京商(CVSミニカーではないほう)よりは安い。
なによりトイザらスで購入できるのは手軽でいいですね。

この調子で、トイザらスもMINI GTの1/64ミニカーを取り扱ってくれると嬉しいですね。

▼楽天で買えますね。

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-MINI GT, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.