車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

HKSカラーのホットウィール・オープントラックの日産スカイラインGT-RはグループAカラーのBNR32

投稿日:2019年4月5日 更新日:

ホットウィール・オープントラックの日産スカイラインGT-R(BNR32)

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_01
先日トイザらスで発売されていたホットウィールのオープントラック。
その中からホンダNSX GT3とともに手に入れましたのが日産スカイラインGT-Rです。

何といっても日産スカイラインのR32時代のグループAに参戦していたHKSカラーというのがカッコイイ。

日産工機のエンジンを使用する多くのチームとは違い、自社で開発エンジンで参戦したプライベーターのHKSのR32GT-Rを真っ先にミニカーにするとはホットウィールやりますね。

ボディ外観はノーマルのグループA車両はホットウィールのカラバリにピッタリ

全日本ツーリングカー選手権に参戦していたグループA規定のHKS 日産スカイラインR32GT-R。
エンジンは規定の範囲で改造が許されていましたが、ボディはノーマル。

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_02
ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_03
これはカラーバリエーションを作ることで1つの金型を減価償却していくホットウィールミニカーには好都合。

先日新金型で発売されたホットウィールの日産スカイライン GT-R(R32)を使えばグループAのレーシングカーが再現可能なのですから、やらない手はないですよね。

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_13
これからグループAカラーのR32 GT-Rがホットウィールからたくさん発売されそうで期待しちゃいます。

カーサンがホットウィールにして欲しいのは、やはり…
グループA_日産カルソニックスカイラインR32GT-R_01
星野一義選手駆るカルソニックスカイラインGT-Rでしょうね。
鈴木利男選手とのタッグで参戦。

2002年のニスモフェスティバルの時に撮影した写真ですが…見事にピンボケ。
さすがカーサン。腕のなさが光ります。

星野一義選手が引退となった2002年のニスモフェスティバルがラストランという事で見に行ったときの写真です。

やはりグループAのスカイラインといえばカルソニックブルーのスカイラインGT-Rは外せないでしょう。

そしてホットウィールになる確率が一番高いのは…
グループA_日産タイサンADVANスカイラインR32GT-R_01
ブラック/レッドのADVANカラーのタイサンSTP GT-Rでしょう。
高橋国光選手/土屋圭市選手のタッグで参戦。

STPはともかくADVANカラーを数多くリリースしているホットウィールなら、このカラーが発売される確率はかなり高いですね。

写真もカルソニックよりこっちのほうがまだピンがきてます。
ドライブしているのは国さんですね。
流し撮りは難しい。当時はまだフィルムで撮影していたカーサン。
この写真もプリントしてあったものをスキャンです。

と、後のカラーバリエーションにも期待できるホットウィールの日産スカイラインR32 GT-R。

では、HKSカラーのホットウィール・オープントラックの日産スカイラインR32 GT-Rを詳しく見てみましょう。

ホットウィール・オープントラック/日産スカイラインGT-R グループAのHKSカラー

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_04
ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_05
日産ワークスではないプライベートチームのHKSスカイラインですが、HKSはエンジンを自社開発できるエンジン屋。
HKSワークスといっても過言ではありません。

HKSスーパーオイルがデザインモチーフのHKSスカラインGT-R

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_06
ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_07
ボディ全体にタンポ印刷されたHKSスカラインGT-R。
個体差もあるでしょうが、注意してみないとつなぎ目が分からないほど精度の高い印刷がされています。

これはコストがかかっていますね。
値段が高いのも納得です。

このカラーリングはHKS SUPER OILのカラーがベース。
▼こちらは楽天でも販売されていますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[52001-AK105] HKS / スーパーオイル プレミアム 7.5W-35 4L
価格:3100円(税込、送料別) (2019/4/5時点)

楽天で購入

今も当時とほぼ同じカラーイメージで販売されています。

当時カーサンはトラストのオイル(たしかF3)を愛用していたのでHKS SUPER OILは使用しておりませんでした。スミマセン。

ボディはノーマルとはいえ実際のグループAのGT-Rはサイド管

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_08
ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_09
ホットウィールのHKSスカイラインGT-Rは当然ノーマル金型に印刷しただけですから実際のグループAのようにマフラーはサイド出しではなく…。
ホイールのホワイトが成形色のためラジコンのホイールみたく色が透けてしまい惜しい。
今回のホットウィールのHKSスカイラインGT-Rの唯一惜しいところです。

グリーンのヘッドライトも再現されたホットウィールのHKSスカイラインGT-R

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_10
ヘッドライトがグリーンだったHKSスカラインGT-R。
それも再現されていますよ。
ドアミラーも印刷がされていて、本当によくやってますねホットウィールのHKSスカイラインGT-R。

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_11
テールランプもしっかり印刷。
マフラーはサイド管ではなく後方に。

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_12
なぜかタイヤにトレッドパターンがあるホットウィールのHKSスカイラインGT-R。
レインタイヤってことで納得しましょう。

…あ?もしかしたらHKSスカイラインGT-RのレプリカグループA仕様を再現なのか?
とか。

何にしても1店舗目のトイザらスで売り切れだったホットウィールのHKSスカイラインGT-Rが手に入ってヨカッタ。

絶対欲しい1台でしたから大満足です。

▼楽天で買えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】ミニカー 1/64 Hot Wheels カーカルチャー Open Track 10個アソート [FPY86-986H]
価格:8700円(税込、送料別) (2019/4/12時点)

楽天で購入

▼こちらはベーシックカーのR32GT-R。楽天でもジワジワ値段が上がってきてますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HotWHeeLs NISSAN SKYLINE GT-R(BNR32) ホットウイール ミニカー
価格:864円(税込、送料別) (2019/4/5時点)

楽天で購入

▼トミカでもグループAが伝説に。楽天で買えますね。

<PR>




当ブログ関連記事はコチラ▼

HKSグループAカラーのR32GT-Rのホットウィールをゲット!レトロエンターテイメントとオープン・トラック発売で散財です。

ホットウィールのワイルドスピード買い逃しのGT-R(BNR32)をトイザらスでゲット!'67シェルビーGT-500はヤマダ電機で。

日産スカイラインGT-R(R32)【Hotwheels NISSAN SKYLINE GT-R R32 2002FiestEditions】ホットウィール・ファーストエディションとグランツーリスモを比較

こんな小さいガチャで!京商kyosho1/100ダイキャストミニカーVol1スカイラインヒストリーBNR32 GT-R

ホットウィールの5packに入っていた日産スカイラインGT-R(R32)は走り屋カスタムのナイトバーナーズ


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.