車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホンダ 京商(kyosho)

京商1/64ミニカーのホンダNSX(NC1)セット販売された内の限定色

投稿日:

京商1/64スケール、ホンダNSX & S660 ミニカーコレクションとして6台セットで販売されたホンダ新型NSX、NC1型。
京商CVS限定ミニカーが復活か?と色めき立ちましたがジュウロクホウイ監修のオンライン販売という体制で、コンビニ限定ミニカーという路線ではありませんでした。

6台セットのため、値段が1万円ということもあり、カーサンはスルー。
発売されたのが2017年ですから今となってはだいぶ前の話…。

で、時を経た2019年に書店でひっそり(?)売られているのを発見したのです。
それが「2年の時を経て手に入れた京商1/64スケールのホンダNSX、ローチケ限定カラーとホットウィールEXOTIQUE&マジョレットのバイパー」で記事にしましたお話。

その記事の通り手に入れたのが今回ご紹介する京商1/64ミニカーのホンダNSX(NC1)です。

ローチケ限定色のシルバーの京商1/64ホンダNSX

ローチケ限定色のシルバーの京商1/64ホンダNSXです。

出来は京商ですからね、悪いわけがありません。
当然3Dスキャンによる造形で細部までよく再現されています。

シルバーということで派手な印象ではありませんが、粒子の細かいメタリックカラーはとてもキレイ。
細かいリフレクターなども印刷で再現されています。

注目はウィンドウのガラス張り合わせ部分のブラックも再現されているところ。
これがあるとないとでは、リアリティにかなりの差が出ます。

1/64でここまで再現してくれるのは嬉しいですね。

京商1/64ホンダNSXのサイドビュー。
かなりの再現度です。タイヤが大きかったりすることもなく1/64というスケールを感じないくらいの出来です。

惜しい点といえばヘッドライトやテールランプが後からボッチで差し込むタイプなのでクリアパーツの中央にボッチを受ける穴が見えてしまっているところ。

1500円ほどのコスト(6台セット販売でしたのでもう少しペイできるかも)のミニカーとしては、仕方のないところなのかもしれません。

京商1/64ホンダNSXのエンジンルームがリアウィンドウから覗けます。
少し形状が違うようですが、成形上の問題があったのでしょうか。
メッシュネットで覆われた部分の形状があまり再現されていませんね。

ここで注目はリアウィンドウ後端、デッキ部分のルーバーが再現されているところ。
こういう細かいところの再現がリアリティを生みますね。

京商CVSシリーズ同様、ディスプレイベース付き。
クリアケースは付属せず、ポリカーボネート製のパックで覆われています。

京商1/64ホンダNSXのパッケージ。
京商CVS同様、カード付です。
ローチケ限定色のシルバーのため、カードのラインナップには載っていません。

パッケージ裏に実車のスペックが日本語と英語で記載されています。

さてオンライン限定で発売された京商1/64ミニカーのホンダNSX(NC1)。
コンビニ限定ミニカー以降、さまざまな販路を模索していた京商の歴史の中の一時代を感じる1台です。

現在は オンライン限定と、さらに書籍としてミニカーを付属させる形態で、「ファミリーマート」の書籍売り場で販売するKYOSHO MINI CAR & BOOKを創刊。
新たな販路を見出しました。 新たな展開で発売される京商ミニカーに期待ですね。

現在は宮沢模型流通限定バージョンが買えるようですね▼



6台セットも楽天で買えるようです▼


こちらはアマゾン▼

 

▼関連記事はコチラ
TSMMODEL・MINI-GTの1/64ホンダNSX GT3はマットブラックのプレゼンテーションモデル

ACURA NSX GT3のホットウィールはOPEN TRACKの中の1台

ADVANカラーのアキュラNSX GT3はホットウィールの新金型

京商ミニカーがローソン店頭発売中!ホンダ NSX&ホンダS660の6台セットのみの数量限定

ホンダNSX 2016【画像資料その3】Honda ウエルカムプラザ青山展示車両 360度12方向撮影

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ホンダ, 京商(kyosho)

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.