ドンキ・ホーテで京商ミニカーが安売りされていましたが…

ドンキで京商ミニカーが安売りされていたのは、「」で記事にしましたが、更に売れ残っていた京商ミニカーはカーゴセールに回されたようです。

仕事のミーティングでいった会社の近くのドンキ。
普段行くことのないドンキですから、ワクワク。

何がドコにあるのかも分からない状態で売り場を廻ると、まず見つけたホットウィールコーナー。
ここのドンキは残っていたのはファンタジーカーのみでしたが、ほとんど売れ残っておらず、売れ行き好調?のようです。

もしくは、元から多く入荷していないのか?
いずれにしてもホットウィールで目ぼしいものはありませんで、残念。

続きましてトミカコーナーを発見。
こちらも、他のドンキと品揃えは変わらないようで、目ぼしいものはありません。

うーん、ここのドンキは空振りか…と諦めかけたときに見つけたのがカーゴセール。


京商の1/64ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツが540円!

ドンキで買った京商ミニカー_01
以前京商の1/64をドンキで見かけたときに、1080円ほどだった京商1/64ベントレーですが、カーゴセールにぶち込まれていたのはなんと540円。

半額の半額になっている感じです。
ベントレーは半額でもちょっと買うほどではないかな…と思っておりましたが、540円なら買い。
しかも他では見たことがなかったグレイメタリックのボディカラー。
なかなかシブめのカラーリングがカッコよかったので、購入です。

1/27.52スケールは京商オートスケールのロードスター

もう1個、大物がお安くなっておりまして、画像では真っ黒で何だか分かりづらいですが、マツダ・ロードスターの現行型です。

1/24スケールかな?と思ったら1/27.52スケール。
なにその中途半端なスケール。

ラジコン?にしては軽いですしコントローラーもありません。

しかもロードスターなのにAWDって書いてあります。
そもそも京商オートスケールってなんでしょうね?

と思って裏側を見てみますと、全てを理解しました。

どうやら京商のラジコン、ミニッツの交換ボディだったようです。
ミニッツのシャシーに実車のホイールベースを合わせるためにスケールが1/27.52という中途半端なサイズだったわけです。
AWDというのもミニッツならナルホド、ですね。

ラジコンの交換ボディとはいえ、京商ですから出来は良く、交換ボディでもタイヤまでちゃんと付いています。
元値5200円が1040円税抜き。
ならお安い。

良く出来てもいましたので、こちらも購入です。
なかなかいい買い物だったともいます。

今回ゲットした京商ミニカーも順次ご紹介しますね。









▼関連記事はコチラ

















にほんブログ村